一球入魂 無他念 チーム

週末はお疲れさま!

残念な結果でしたが、現実から目を背けては前に進めませんので、
しっかりと受け止めて一歩ずつ前に進む努力を続けなさい。

「 心は鍛えれば、鍛えるほど無限である 」

ことは、以前書かせて頂いたと思います。
言いたいことは ” 逃げ出さず、全てを受け入れる器の大きさを身につけること ”
” 困難と戦っていく強さを身に着けていくこと ” 

         ””” 上手い選手よりも、強い選手 ”””

になりなさいとお話した事があろうかと思います。
これは、「 心 ・ 体 」 すべてに於いてのお話です。

物事はなんでも最後には ””” 粘りと根性 ””” です。
これは、どんなに時代が変わっても成功者に共通していえる大切な 「 キーワード 」 
です。
しかしながら、 「 裏付けのない 粘り・根性は結果を生みません 」 
勉強のできない奴は、医者や弁護士にはなれません。
足が遅く、ボールの投げられない選手がプロ野球選手になれないのと同じです。

お前達は、この中学生の時代に ” 裏付け ” をしっかりと作る努力をするのです。

いつもお話している様に 「 物事はすべて受け取り方 」 

いつも、ミーティングの時にお話している内容をよく思い出して日々しっかりと生活しなさい。



一球入魂 他念無し
 
節度をしっかりと持ち日々過ごすのです。


追伸
文末の 「 節度 」 ではありませんが、子供は親の価値観に
大きく左右されながら成長をしていきます。

「 監督もっと厳しくお願いします 」 よく言われます。

特にうちのチームに求めるところ・・・ 需要とでも申しますか、
そうおっしゃる親御さんは大変大勢いらっしゃいます。

しかしながら、昨今の世の中の常識の変化の中で 「 過度のストレスを与える 」 
には否定的なのがスタンダードになっています。
弊所も時流に逆らうことなく 「 出来るだけストレスフリー 」 で子供達の
成長を楽しめたらと考えております。
チームに過度の期待をすることなく、まずご自分の家庭で子供達をしっかりと教育して
下さい。彼らは中学生の時代に大人になる準備をするための教育を受けなければなりません。
また、見守る・観察することで親の皆様方も成長出来ます。
まずは、 「 出口・目標 」 をはっきりさせ、それに伴わない行動があれば
くじけることなく、子供達に言い続ける根気と何より子供達に敬意を持って
厳しくしつけていきませんと野球というスポーツをお選びになられた意味が希薄に
なるような気がします。

人様にご挨拶をしっかりと丁寧にすること
人様を尊重して、返事・心配りをしっかりとすること
ゴミが落ちていたら拾うこと
チームで使うモノは協力していつもきれいに気持ちよく使えるよう準備すること等々

現在はチーム主導で躾ておりますが、これも本来ご家庭各々で躾をされることかと・・・

昨日、チームフロント、幹部のクループラインにはアップしましたが
渡辺横浜前監督のコメントなど、私は結構重く感じました。
日本という国は人が減って行く国です。世界に通用する 「 強い人間 」 に
育んで行く責任が我々大人にはあると思います。

今日から、是非 ”” 日本一の子育て ”” に挑戦してください。




 子育てと料理は手抜きをしてはなりません・・・


それでは週末に

一球入魂 無他念 ゴールとは・・・

週末はお疲れ様!

背番号の配布も終わり、選手諸君、特に新チームの選手諸君においては
虎視眈々、思うところがあろうかと思います。
いつもお話している様に

    「 やったこと、できること、以外できません! 」

問題は ” どれだけ準備できたか? ” ” 準備した事の裏付けできたか? ”
という事です。いつもお話している様に 「 練習は恐々やるものです! 」 
” 失敗したらどうしよう ” ” 出来なかったらどうしよう・・・ ”

だから人よりも練習し、努力して恐怖を消すのですよ!!

いつもこれだけは忘れず、

    「 回りの人間と同化することなく、人の2倍、3倍練習をしなさい 」

いつも言ってるでしょ! ””” 努力とは孤独に耐え一人でするものです ”””

仲の良い友達と練習するなど ””” 遊び ””” です!!

さて、表題の件ですが・・・

お前達にとって ” ゴールとは何か?? ”

         「 それは、自分自身で設定するものです! 」 

設定するレベルや事柄、取り組む姿勢などが子供子供している者は一日も早く 
「 変わる 」 努力を気付いてしなさい!!
人はすべての事柄について適切に判断できないのは 

             ””” 心の癖 ”””

です。 ” 自分の心の癖 ” をよく知り、変えるのですよ!!!
そうすれば、今の1,2年生に限らず、現三年生、OB諸君、も
現在設定している





          ””” 偽りのゴール ””” 





が恥ずかしく、もう一度考え直す必要性がわかると思います。

目先と未来のゴールを 「 両方しっかりと設定して 」 充実した毎日にしなさい!!




一球入魂 他念無し

明日の為の今日に!
来週の為の今週に!
来年の為の今年に!

やりたいことを探すのではなく
やらなければいけないことを探しなさい!

自分の未来を信じて、今日を生きるのです!!!




追伸
今年の年末 12/31 の自分はどうなっているのか?
日記に記して来なさい。

一球入魂 無他念 思考する大切さ

週末はお疲れ様!

今日は 「 思考する 」 事について少々考えてみましょう!

我々が目標としている ” 普通のレベルを上げる ” ですが、
お前達はしっかりと意識してくれていますか??
 
我々が持っている常識で全然構いません。

まずはいつも 「 目線は上向き 」 であること
目線の方向に行くために 「 何をどうするか? 」 をいつも考えること

この二つが大切です。

何事も 「 よく考えて 」 「 瞬時に判断 」 する練習をしなさい!

        ””” 返事は一秒 ”””

誤りに気が付けば ” 一歩戻れば良い ” だけの事です。
但し! 「 毎日成長する我々神戸西の諸君は 」 二歩進んでいなくてはなりません。

” 上向きに二歩進み、誤りに気が付けば一歩下がって反省する ”

お前達の人生がこれの繰り返しで一生が終えられることを監督は心から願います!

トイレ掃除の続きですが・・・

考える力のある人間は 「 掃除した後に人々がどれくらい喜んでくれるか 」
と 「 喜んでいる笑顔 」 を連想することが出来ます。
「 どうせまた汚れるやん 」 マイナスの連想しかできない人は
ネガティブな生き方になります・・・ お前達であれば 「 消極的なプレー 」
に通じて来るのですよ!

いつも上向きに
毎日進む
素晴らしい明日に!

明日を素晴らしい明日にするため、そのために 「 日記が重要 」 に
なるのですよ! 素晴らしい明日を日記に記しなさい!!

今日からもっともっと気を付けてみなさい! 生活そのものが変わります!!!




一球入魂 他念無し
今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない



追伸

各リーダーの諸君は大変ですが
もう少し、具体的に選手諸君、チームが前に進むために
今日、今週をどうするのか?? を記して来なさい!!!


一球入魂 無他念 一球入魂とは??

お盆休暇の間はご苦労様

実り多い休暇であったと信じます!

さて今日は、我々は普通に 「 一球入魂 無他念 」 を使わせて頂いておりますが・・・
言葉の意味は何度となく説明させてもらっているかと思います。
精神論や根性だけで勝負に勝つことはできない! ことはいつもお話させてもらっている通り。

昔から選手諸君にはお話させて頂いていますが

人は
 
” 困った時 ” ” 上手く行かない時 ” ” 腹が減った時 ”

本性が出ます。これはお前達も理解してくれているはずです。

大好きな野球をしている時は、 「 特にわかりやすく出てしまうものです 」
三年生はある程度、理解、成長してくれていると思っておりましたが・・・
まだまだ、監督の思ったように成長してくれておりません。
先日もお話したように 「 結果ではありません 」 
問題なのは 「 準備 」 と 「 取り組み方 」 です。
お前達の年頃の野球の試合結果など、人生にとってさほど大きいものではありません!

いつも謙虚に、真摯に物事に向き合い、人様とお付き合いをする修行の時期です。
まだまだ先は長いと感じました。
これでは、後輩達の指導など任せられません。

今一度、お前達の精神的な成長を期待し、見守りたいと思います。


一球入魂 他念無し

今一度 「 一球入魂 無他念 」 の意味をよく考えなさい。

一球入魂 無他念 自分で切り開く

7月末から選手権終了までお疲れ様!

選手権対策の強化練習、急な暑さで難しかった調整期間
移動、グランドをお借りしての練習・・・
「 枕が変わると寝つきが悪い 」 ということわざがありますが、
お前達には良い経験になったことと思います。

選手権自体は、残念な結果になりました。

「 負けて勉強になる 」 という方もおられますが、
昨日のミーティングでもお話ししましたように、勝負事ですから
そんな 「 おまっちょろい 」 事では、監督は納得はしません。
「 負けに不思議の負けなし 」 原因ははっきりしているのですから
その失敗を繰り返さない、もっと上手くなる、次に同じ相手と対戦したら必ず勝つ
為に今すぐに始動しないと

” 負けは、何の価値ない時間だった ” 事になります!!

戦力も弱いから、相手よりも下手だから、気持ちも弱い、から負けたのです。

         では、どうしますか ??

答えは一つのはずです。 

特に心の鍛錬に ” 限界はない ” と監督は思います。
弱い自分がいるから 「 他人様に期待し 」「 他人様のせい 」


にするのです。 これから絶対に物事を 「 他人化 」 しない事!
これは約束です。

それでは引き続き、 「 男の修行 」 続けて行きましょう! お前達だけでなく
監督も同じ、これは


        ””” ゴールのないマラソンです ”””


一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない



追伸

長期間にわたり準備、実行、大変ご苦労をお掛け致しました。
父母の皆様、ご苦労様でございました。
また、OBの皆様
多大なるご支援、ご声援、賜り監督冥利に尽きます。

結果は、非常に残念な結果となり皆様を失望させたこと
私の不徳の致すところが多く、選手諸君、コーチ、トレーナーには
楽しい目をさせて上げることが出来ず本当に申し訳ありません。

新チームより、少しやり方を変えて 「 新生神戸西 」 として
再出発したいと思います。

現三年生には、昨日正式にオファー頂きました年末のレッドスターカップ
は別としまして大きなところは今週末から始まりますバッファローズカップが
最後の大会となります。
入部当初から、二人三脚で走って来た学年ですので、何としても有終の美を
飾らせてあげたいと思っております。
今月18日に行われる予定と聞いております 「 神戸西納涼会 」 では
良いご報告が出来るよう、選手のサポートをしっかりとさせてもらいたいと思っております。

      引き続きご声援の程、宜しくお願い申し上げます。


猛暑となっております。皆様くれぐれもご自愛専一されます様・・・


一球入魂 無他念 いつも原点に

週末はお疲れ様!

強化練習の疲れも残っているでしょうから、しっかりとケアをして
早くコンディションアップ出来るようにセルフケアもしっかりとやりなさい。

三年生には、いつも口やかましく 「 原点を忘れるな! 」 とお話していますが、
監督がくどくど、口酸っぱくお話しするのには訳があります。それは・・・

””” 人間、原点に戻り、苦労や心構え、感謝の気持ちを思い出すのは難しい ”””

からなのですよ! 人付き合いも一緒!! いつもお話している様に色々な方と接していくうちに
「 まあこれくらいでいいや! 」 をなってしまうのが普通の人間です。
丁寧さをいつの日か忘れてしまうのです。
お前達は縁あって神戸西で監督と一緒に野球をしてくれています。
是非、 

”” 普通のレベルの高い ”””         ” イイ男 ”

になって下さい。

土曜日のトイレ掃除のお話ですが・・・

いつもしてくれている藤田に限らず、掃除する者、使う者、が 「 互尊 」 の精神で
「 気持ちよく使ってもらう 」 「 出来るだけ掃除が簡素に終わるように心配りする 」
事が大切なのです。お話したようにトイレ掃除も毎日やっていると 

            ” ほとんど汚れません ”

いつも、新しいモノにに近い状態で毎日使えます。 お前達は学生ですから野球道具に限らず
日常品なども、全て買い与えられているか、もしくは支給されているモノだと思います。
道具の手入れに止まらず、いつも持ち物、使うモノは、まっさらな時、初めて手にした時の
気持ちを忘れず、きれいに、丁寧に使い、手入れをしなさい。

毎日の生活、野球への取り組み、そして人様とのお付き合い、全てが丁寧になります。


我々の目指すところ・・・ 命を大切にする!! 事になるのです!!!

       いつも真っ白な心で何事も丁寧に向き合いなさい。




一球入魂 他念無し

いつも原点に返るのです。その戻る原点は 「 自分の努力で作った 」 のですから・・・

一球入魂 無他念 捨てる??

週末はお疲れ様!

選手権の背番号配布も終わり、悲喜交々、虎視眈々、諸君に於いては
一層 「 気合い 」 の入る導火線となったことと思います。
全て理由あっての事、よく自問自答して引き続き精進しなさい。

さて、強化練習期間も無事終了し調整時期に入りますが・・・

いつも監督はお前達に 「 変われ 」 と言います。

それは、人は皆 ” これで良し ” という日々は、ないからです。
これは監督も同じです。 「 常に変化し 」 「 前向きに何事にも取り組む 」
” これで本当に良いのか?? ” といつも 「 自分に問う 」 事が大切です。
 ”” 常に成長したい! ”” という気持ちを失った時、人の成長は終わります。
監督はよい歳になりましたが、自分の成長を止めたくないので気を付けているつもりです。
お前達も是非、 「 毎日検証 」 「 毎日反省 」 「 毎日改善 」 そして、

     ””” 毎日成長 ”””  一緒にしましょう!

表題の様に、 「 何かを捨てないと 」 なかなか変われません・・・
時間を作るために、 「 楽しみな時間を削る 」 でないと、
時間が作れないのと同じです。
昨日のミーティングのお話ですが、 「 すべて捨ててしまう 」 いわゆる
””” リセット ””” してしまうと、積み上げてきたものから
離れてしまいます。 監督は 「 良いところを残し 」 「 改善点は治す 」
を勧めます! 監督はいつも ” 八割残し ”  を気を付けています。
この変わり方が、  ” 一番安全 ” だからです。何事も 

”” 二割改善 ”” が、一番安全な手法だと思います。
シーズンオフや、どうしても勝てないライバルに勝つために、
 「 大きく変えないといけない時 」 はありますが、

三年諸君は ” 今はその時期ではない ”

一、二年生諸君は ” 大きく変え、変わる努力をする時期 ” です!

人生、全てタイミングが大切です。
これを見誤ると、努力をしても上手く行かないのです!!!




一球入魂 他念無し

野球は人生の縮図!!


一球入魂 無他念 七夕・・・

週末はお疲れ様!

暑さ対策の強化練習期間ですが、少し体力的にも精神的にも強くなったように感じます。

監督の 「 思い違い 」 でないことを祈ります。あと一週間の強化練習、
是非 「 日本一 」 の準備にして下さい。期待してます。

昨日は ” 七夕 ” でしたが、どんな日かお前達はもちろん知っていると思います。
神様の作ったルールで離れ離れになった織姫と彦星が一年に一度、 
「 愛を確かめ合うために 」 会う日ですね!
もし、曇りか雨で ” 会うことが出来なかったら ” 想像してみなさい・・・
お前達なら 「 神様の作られたルールを守り、もう一年我慢 」 することが出来ますか?? 
男の修行にもありますが ”” ぐっとこらえて ””  もう一年間
仕事をしっかりとして、また来る七夕を待てますか?
それとも、 ” ルールの抜け道を探して ” 織姫に会いに行きますか???


             さあ、どうですか


いつもお話している様に 「 物事全てに正解はない 」 のですが!?
監督が思うことを今日は・・・

もし、ルールの抜け道を探して織姫に会いに行って上げれば・・・

             その日、織姫は大変喜ぶと思います!!!

でも、年月が経てば 「 我慢が効かず、ルールの守れない、男気ない男 」だった!
と織姫はきっと思うに違いありません。それは人はそれぞれ ” 歳を重ね ” ” 成長 ”
して行くからです。 考え方が 「 大人 」 になっていくからです。

何が言いたいのか!?

男同士も同じです!!  長い良い付き合いをしていくためには、皆が最低限のルールを守り、
男気を出して、お互いの気持ちを尊重し ( 互尊 ) 
少しの 「 心配り 」 を決して忘れない事です。
そして、最も大切なのは一人一人が 「 考え方の芯 」 をしっかりと持つことです。
「 イイ男 」 の考え方、行動はいかに??? を考え言動を起こせるのか・・・・・
一時の浅はかな言動は、御縁で結ばれた長く良い付き合いが、
最後の悲しい結末を呼ぶのですよ。 皆がこのような考え方が出来て初めて 「 互助 」 
出来ていくのだと監督は思います。


昨日の三年生の様に
前向きに厳しい練習を笑顔でやってくれると 「 監督やってて良かった! 」 と
未だに思える自分がグランドにいます。昨日はありがとう! お前達のお陰で
今週も気持ちの良い月曜日になっています。
後は一人一人が 「 自分に負けず 」 「 自分を信じられる 」 練習に質を上げてくれれば
監督、いう事はありません。 勝負に勝つこと以上の何かを三年生は掴みかけています。
あと、九か月で是非

               「「 一生モノの心 」」

を作る礎が 「 神戸西 」 であってくれれば監督冥利に尽きます。



一球入魂 他念無し

我慢が男を作り 辛抱が心を鍛えます 決して自分の欲に負けない事!!!



追伸

織姫と彦星が、 「 何故、一年間離れ離れになるルールが作られたのか 」 を調べ
お前達の織姫とお前達が曇りや雨で、もし七夕に会うことが出来なかったら、
お前達なら 「 どうするのか? 」 を日記に記して来なさい。




一球入魂 無他念 習慣

週末はお疲れ様!

いつもお話している様に 「 良い習慣 」 を付ける努力をしていますか?

人間 「 習慣 」 とは恐ろしいもので、 「 習慣がその人そのもの! 」
と言っても過言ではありません。
毎度毎度 「 しっかり練習せいよ!! 」 と言われている諸君は、相当自分で気を付けて
練習に取り組まないと ” 変われません ”
昨日も 「 変わらなければいけない奴 」 が 「 変われていません 」

             僕はやっています・・・

これは通用しないのは度々説明させてもらっていますが理解できていますか?
「 人は見られ方が大切 」  なのは説明をさせてもらっていますが、
よく理解して行動に移しなさい!

             ひとつ提案します!

「 マイルール 」  を守る!!!

自分自身でルールを作ってそれを自分にウソをつかず、守る努力を始めなさい!

上級生は、 「 神戸西 」 らしさが、一部を除いて(細い二人です)
非常に見えて来ておりますので、問題かと思いますが下級生諸君に於いては
残念ながら小学生の延長にしか 「 見えません・・・ 」
” そりゃそうやん ” では、我が 「 神戸西 」 に入部した意味がありません。
野球の強い、弱い、ではなく 「 神戸西 」 でプレーすることにプライドを持つには
世間のスピードに関係なく早く ” 大人になる準備 ” をしなさい。

          チームの強弱など、 「 小さい事 」

我々はプロではありませんので、大切なことを犠牲にしてまで 
「 試合に勝つ 」 必要はありません!!
まずは、 「 イイ男 」 になる準備をしっかりとしなさい。



一球入魂 他念無し

普通のレベルを皆で上げよう!!




 

一球入魂 無他念 終わりは始まり・・・

週末は暑い中、お疲れ様!!

最高の結果で絞められた事、喜ばしい限りです。

選手諸君 おめでとう!! よく頑張りました!!

今大会で学んだ 「 互助互尊 」 の精神を今後に大いに活かしなさい!
野球が少々上手い奴は 「 五万 」 といます。
社会においては、

             全く役に立ちません

そこから、 「 何を学ぶか!? 」 の方が重要です。
” 今回の成功体験 ” を大いに活かして

      ””” 普通のレベルを上げなさい ”””

表題にあるように 「 終わりは始まり・・・ 」

お前達の先輩諸氏にも事あるごとにお話しさせて頂いたフレーズです。
昨日から 「 すぐに準備 」 出来たことは 

” 先々に行って違いが出る! ” のです。いつもお話している様に


              「 段取り八分 」

                          準備をしっかりとしなさい!!!


一球入魂 他念無し

神戸西は前進、前進、また前進!!


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 一球入魂 無他念 コツコツやる事の大切さ!!
    前橋&#127800;富澤
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
    ARROWS−T

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM