一球入魂 無他念 検証

週末はお疲れさま!

さて今日は、先週の日記に記しました 「 検証 」 についてもう少し考えてみましょう!!

                 ” 5秒決め ” 

意識できていますか?? 先週、人の 「 検証 」 することの重要性はお話させて頂いたと思います。
いつもお話しているように人は皆、 「 試されて毎日生活をしている 」 
” 頼まれごとは試されごとである ” ことは以前からお話しさせて頂いていると
思いますが、「 それじゃ毎日窮屈やん 」 と思うかもしれません・・・
ですが、毎日何気なく起こっていること

朝ごはんが出てきて
食べて学校へ行き   
帰って来て好きなことをして
野球して
風呂に入って
眠り朝が来る・・・

明日、朝ごはんが出てこなかったらどう思いますか?
学校へ行かせてもらえず 「 働きなさい! 」 と言われたらどうしますか?
「 野球は辞めて 」 と親に言われたらどうしますか?
夜も眠れない雑踏に突然引っ越ししたら眠れますか???

お前達は 「 期待を裏切られた気持ち 」 になると思います。

それは、お前達の親御さんを試していることになるのではありませんか?
してもらって当たり前、ずっとしてきてくれたやん、だから当たり前・・・果たしてそうですか??
感謝の気持ちを忘れる動物である我々ヒトは、いつも感謝することを意識しないと
感謝できないように出来ています。だから今までの自分の行動や言動を 「 検証 」 
しようとする時にそれまでの 「 感謝 」 がまず思い浮かばないと ” 適切な判断 ”が出来なくなります。
すなわち 「 検証 」 を正しくできなくなるのですよ

”” 検証力 ”” を付けるには、まず 「 感謝 」 

そうすれば

上手くいっているときも 「 おごらず 」
上手くいかないときも  「 腐らず 」 「 へこたれず 」 「 いじけず 」 「 ふくれず 」

いつも、 イイ笑顔 で毎日を過ごすことが出来ます!


一球入魂 他念無し

イイ笑顔が希望に満ちた日々を作ります!!

一球入魂 無他念 即決即断

週末はお疲れさま!

今週末は、2年ぶり参加となりますが三年生と下級生が 
” 力を合わせて ” ” 心ひとつ ”
に戦う 「 レッドスターカップ 」 がいよいよ始まりました。
2期生の時の準優勝以来、成績は芳しくありませんが今大会は三年生は集大成として
下級生諸君は来年度への礎となる大会に是非して下さい!

さて今日は・・・

今の三年生は、まだ入部してない頃だと思います。いつぞやの日記に

”” 一秒決め ”” をしなさい!

と書かせてもらったことがあったかと思います。そのお話は置いておいて・・・

「 神戸西 」 も12年目に入り、チームとともに監督も成長したいと思っています。
そこで今日は、お前達に 「 もう一歩進んだ 」 提案をしたいと思います。
それは、

         ””” 五秒決め ”””



監督は今も 
” イイ男 ” は、すぐに物事を決められる 「 即決 」 できるヤツだと信じています。  
” イイ男 ” は、すぐに行動に移せる 「 即断 」 できるヤツだと信じています。
しかし、もう一歩前進して ” カッコイイ男は失敗しない! ”  
何名かには、「 失敗はするな! 」 とお話しさせて頂いていると思います。
今日は失敗しないために新しい提案をお前達にしたいと思います!!

まず 「 一秒決め 」 出来ることは、人としての自信の表れだと思います! 
「 一秒決め 」 出来るように私生活、学校やプライベートでもしっかりと準備をすること!


ここからが大切ですが・・・ 

           「 三秒検証してみる 」  

監督がいつも ” 勉強をしないやつはダメだ! ” というのは机に向かって
物事を考えられない人間は 「 自分の過去と今の状況を検証する力 」
(これから我々の中では 検証力 ということにしましょう)
がつかないからです! 

    「 一時の感情での言動や今までの自分を振り返る力に欠ける 」

と後悔してしまったり人間関係を上手く作っていく事が難しくなるのです。
いつも言っているでしょ! 「 気が付いた時には遅い 」 ことが多いのです。

         これは監督が51年生きて学んだことの一つです。

監督も人間ですから 「 腹が立つ 」 「 気を落とす 」 「 元気が出ない 」 
時ももちろんありますが、 ” 三秒検証 ” してみると
 
           「 案外ちっぽけな事が多い 」 

「 検証力 」 を三秒で発揮できたならば大抵の事は正しい判断が
出来ていることがほとんどの様に監督は感じています。 

「 後は一秒で即断して行動に移す 」・・・

これから少し ” 五秒決め ” を意識してごらんなさい。きっと上手く行きます!



一球入魂 他念無し

一瞬一生の気持ちで今日一日も大切に生きなさい!!



追伸

本文にも書かせて頂きましたが、自分を振り返る時に大切なのが
いつもお話している 「 感謝の心 」 です。
人間は 「 感謝を忘れがちな動物 」 だと監督は感じています。

ことわざに 「 喉元過ぎれば熱さを忘れる 」 (意味を調べてきなさい)

というのがあります。監督は常にそうならないように気を付けていることわざです。
それは、監督も、恩義を忘れ、義理を欠く、言動をしてしまいそうになる時があるからなのです。

動物達はどれほどの深さかは知れませんが 「 感謝を長くできる 」のだとも感じます。
お前達にいつもお話しているように人間は 「 言葉を使うことのできる 」唯一の動物です。
いつも感謝の心を口に出して忘れないようにしなさい。
感謝を忘れ、気に入らないことがあったり、上手く行かない時に、すぐに態度や言葉に出てしまう
大人もたくさんいます。大人は、色々な境遇で育ち、経験をして人間形成が大方終わってしまっています。
自分という人間を大人になってから変える努力をしようと余程強い気持ちで思わないと残念ですが
変われないのです。
お前達は、まだまだ変われるし、大きく成長できます。繰り返しになりますが感謝の心をいつも口に出し
相手に伝えるのです。

怒り
悲しみ
ねたみ
お前達の言葉でいう ムカつき

すべて感謝の心で検証すれば スーっ とトーンダウンするでしょう

喜び

一旦検証することができれば 節度を持った 回りの方々も一緒に喜んで頂ける喜び方ができるでしょう

そうすれば、人間関係もすべて上手く行きます。
人はね、人間関係を良好にする力さえつけば、面白楽しく愉快に、そして幸せに生きて行けるです。

さあ、今日から検証力を意識してしっかりと感謝に生きられるようにしような!
監督も気を付けたいと思います・・・

それでは、 「 オール神戸西 」 の一週間がハッピーでありますように!
             週末にまたお会いしましょう! 

一球入魂 無他念 言葉の力と感謝の心

週末はお疲れ様!

残念ながら 「 タイガースカップの出場権 」 を獲ることはできませんでしたが
これは、我々がまだまだ 

      ” 相応しいチームにない! ”

ということに他なりません。
胸を貸して頂いた 「 紀州由良チーム 」 には我々の分まで 

         「 聖地甲子園 」 で大暴れして頂きたく思います!!

「 神戸西 」 の選手諸君は ”” 練習の質を上げる ”” 他、この先、1ミリ2ミリと
前進して行く事は出来ません!
いつもお話ししているように一日も早く ” 大人になるように!! ” そこらの中学生と同じでは
「 神戸西 」 で選手をやっている意味がありません!!

大会を通じてお話ししている 「 言葉の力 」  
幸いなことに11/3も大会試合があります! 秋季大会の集大成として
「 言葉の力 」 を大いに発揮して ” 人間力を高めて ” 成長しなさい!
「 神戸西 」 は小さなチームです! その分、一人一人の責任も重く、一人一人の
主体性が ” チームの基礎 ” となる環境にあります。
この環境を大いに活かすのですよ!! 検証、工夫、そして努力の普通のレベルを
全員で上げて行くのです!!

努力すれば必ず結果が出るというのは違います!
努力して上手く行く事もあれば、行かない時もあります!
結果は ” 神のみぞ知る ” 自分ではコントロールできません・・・
でも、コントロールできるのは・・・ ”” 努力する行動 ””
大切なのは

 ” 大好きな野球を努力できることが、どれだけ幸せかに気付くこと!!! ”

野球をもっと ” 熱く ” ” 深く ” 大好きになりなさい!
一球に懸ける想いをもっと ” 熱く ” ” 深く ” 持ちなさい!



そうすればお前達の野球人生は、素晴らしいものとなるでしょう!!!



一球入魂 他念無し

一日一生 今日と同じ昨日なし今日と同じ明日もない

一球入魂 無他念 感謝を忘れる

週末はお疲れ様!

公式戦になると消耗も激しいでしょうから、しっかりとケアをして
今週末もしっかりとパフォーマンスできるように準備をしなさい!

さて今日は・・・ 「 命=時間、そして感謝 」 であることは ” 口酸っぱく ”
お話していると思います。理解はできていると信じています。
監督も含めて、人は ” 感謝の心を忘れてしまう生き物です ”
困ったときに助けてもらうことには ” 深く感謝するのは皆同じ ”
これでは、我々が目指している 「 普通のレベルの高い人になる 」
事ができません。
助けて頂いたり、うまく物事を導いて頂いた時は、 ” 当たり前に感謝 ”
試練を与えられたり、乗り越えねばならぬ壁を作られた時、叱られた時、嫌みの一つ言われた時・・・ 

”” これも成長のチャンスを頂けたことに感謝 ””

出来ないと、”” 徳の多い人生 ”” になりません。
道理を守り、節度高く、仁義に生きろ! といつもお話していますが、これを以って初めて

 
         ”” 徳が積んで生きて行ける ””


キラキラを輝くものは人を盲目にします。
美しい音色は人の叫びを聞けなくし、美味しいものは味をわからなくします。
便利なものは、人のコツコツと物事に取り組む心を奪います。

人は、当たり前になると ” すぐに感謝の心を忘れ、節度を失うのです! ”

いいですか! お前達!! もっと謙虚に野球に向き合いなさい!!!
グランドに出たら、カモシカのように走り、人の目を奪うのです!!!



人の心が動かせない学生野球は意味がない!と監督は思います・・・





一球入魂 他念無し

週末の検証をし、行動を起こして努力し週末に備えなさい

一球入魂 無他念 感謝と許すこと

週末は続いての三連休でしたが、充実した日々になりましたか?

充実した一日にするのも、そうでない一日にするのも

       ”” 自分自身 ””

より良い毎日になるように日々 「 目的 」 「 目標 」 をしっかり持って
過ごしなさい!

           ”” 野球は人生の縮図 ””

お互いの良いところを認め合い
お互いに思いやりの気持ちを持ちつつ
お互いに叱咤、激励、鼓舞、し合って生きて行かなければなりません。

この事は、お前達はよく理解してくれていると思います。

絶対に人は 「 一人では生きていけない 」 のです!

「 神戸西 」 の先輩、後輩、一緒に活動している仲間に深く感謝をしなさい。
そうすれば、ダメな欲 = 邪欲 は生まれません! 
良い欲、が湧いて来て、人をねたんだり、恨んだり、人のせいなんかにすることなく
きれいな心で野球に向き合えるようになるんだと監督は信じます。

そうすれば ”” 許すこと ”” ができるようになります
”” 許すこと ”” で精神的な成長を大きく得ることができます。
少しのミスや、失敗、など多少の腹立ちは受け流すこと!
そうすれば ” 心が強く ” なり、 自分自身も ” 自由にのびのび ” プレーすることが
出来ます!!

なぜなら、 「 神戸西 」 の選手諸君はどんなに失敗やミスがあっても

       ””” 大きな心で許すことができるからです ”””


一球入魂 他念無し

学習 = 成長 です! 毎日成長!!!

一球入魂 無他念 徳

週末はあいにくの天候でしたが、内容の濃い練習になったと思います。
ご苦労さま!!

さて今日は、いつも 「 主体性を持って取り組むよう 」 お話していますが
理解してもらえてますか??

何事も 「 他人任せ 」 でなく、決断は自分でする習慣をつけなさい。
自分で決断できない人間は、いつも 「 逃げの体勢 」 になってしまいます。
男に生まれたからには、どんな局面が来ても ” 自己責任 ” で向かっていくのですよ!

” 自分は絶対に出来る! ” と信じることから、

「 出来ると思えば出来る! 」
「 出来ないと思えば出来ない・・・ 」

そして ”” 素直 ”” という 
””” 徳 ””” を大いに持ちなさい!!

これは心がけ次第で誰にでも持てる才能です!!

素直に感謝する
素直に反省する
素直に他人の話を聞く

大切なことです。ただ、 「 依存 」 と 「 素直さ 」 とは違います。
一度、二度、試してみる事など、お前達には度々説明させてもらっているので
その違いは良く理解してくれていると思います。

素直さがお前達の道を切り開くと言っても過言ではありません。

最近、数名ですが 「 素直に聞きに来る 」  選手も現れ
監督は大変うれしく思います。

昨今 「 パワハラ 」 だなんだと何かあれば大騒ぎしていますが
いつもお話しているように、

 時、言葉、人、を選んで自己主張する時代です!

節度ない人々が大騒ぎしているのは 「 神戸西のお前達には関係の無い事 」
しっかりと 

         ””” 高い節度を持って ”””

自己主張の出来る ””” イイ男 ””” に成長して下さい!!



一球入魂 他念無し

少しの 目配り、気配り、心配り、を!!

一球入魂 無他念 一段落・・・

三連休 お疲れ様!

監督は 「 不完全燃焼 」 の三連休でしたが・・・

「 回り道した分 」 強く、たくましくなりなさい!!!
「 回り道をする 」 という事は、 ” 人様より余分に歩いた ”
という事です! その分 ” 強く ” ” たくましく ” そして一番大切なのは

””” 賢く ””” なる事です!!!

「 どうすれば次から回り道をせずとも成功できるのか??? 」 
「 強く、たくましくなれるのか??? 」

がわかるようにならないと 「 回り道 」 した意味がありません!!

まず、人は皆 「 目に見えないところが変わらないと、生き方人生そのものが変わらない 」
「 変わる努力をしようとしているお前達の心の中 」 は誰にも見えないし、わかりません・・・
我々人間の細胞は ” 日々変わります ” 何もしなくても変わります。
性根は ” 変わろうとしないと変われない ” のですよ!!
毎日変わる努力をしなさい! 心の持ちようでどうにでもなります!!

お前達に 「 一段落 」 などありません! 「 一段落 」 つくのは

       ””” グラブを置く時 ””” です!!!


一球入魂 他念無し

毎日前進 毎日成長!




追伸

ひとまず、ブロック予選も終わり無事通過する事が出来ました。

        おめでとうございます

内容に乏しい大会となってしまいましたが、出遅れた感のあった選手が数名
大きく成長してくれた事に喜びを感じます。
本文にもありますように、毎日成長しよう! 毎日変化しよう!
と、もう少し主体性を持って日々生活をしてくれたらもっと嬉しいのですが・・・
目標をしっかりと持って取り組んでいる選手もおります。
やはり、そういう選手とそうでない選手の差が大きくなってきたように思います。
「 ここ一番 」 のゲームにテンションが上がってこない子供は
目標が明確でなく、なんとなく参加しているのだと感じます。

昨日のゲームでは、 仲間を鼓舞する元気の良い声
          勝とうとする執念を仲間に伝える事
          どんな状況でも臆することなく精一杯プレーする事
          いつも明るくどんな状況もスマイルで乗り越えた事

やればできる子達です。 「 Y・D・K 」 達だと感じましたよ!

控え選手、特に 中村、小山、気持ち伝わって来ました!!

同じ野球人として
大変うれしく思います! 昨日の気持ちを忘れずこれからの野球人生にも
また、日々の生活にも活かして欲しいと思います。

それでは、一服している暇はないので 今日から! いや 今から!!
また頑張りましょう!!


一球入魂 無他念 全て自己責任

三連休はお疲れ様!

実り多い三連休になりましたか??

さて、二年生も早いものでこの秋の大会から全て

”” 神戸西での最後の大会 ”” となります。

一年生・・・正確には6年生の2月から監督と一緒に泣き笑いしながら
鍛錬してきたお前達とも 「 最後の秋かと思うと 」 何かしら感慨深いものがあります。
一球入魂 無他念 の心意気で是非とも ” 神戸西の歴史に残る学年 ” となって下さい。
結果、数字は後々まで残りますし、また消すことは出来ません!
結果にこだわってしっかりと準備をしなさい。いつも監督が言っているように何事も

         ””” 段取り八分 ”””

準備がしっかりできれば ” 八割方成功 ” です。しっかりと準備するよう希望します!

「 腹をくくる 」 という言葉を聞いた事があると思います。

”” 結果については全て自己責任である ”” という意味だと
監督は解釈をしています!

「 腹がくくれれば 」 グングンよい方向に向かっていきます!
中途半端な気持ちで取り組むと結果も中途半端! 全身全霊、命がけで取り組むと

             怖さ、苦しさ < 楽しさ

となるはず! 目の前の事に一生懸命に取り組みなさい!!

そして、悪かった事、失敗した事は素直に認める美しさを身につけなさい!
自分を振り返りなさい、そして ” ごめんなさい と ありがとう ”
が普通に言える 

            ””” イイ男 ”””

になるのですよ! 自分の人生は自分で作る事!!! 苦労と失敗は全て

””” 経験という財産 ””” になります !!!!!



一球入魂 他念無し

失敗を大成功の元に !!!

一球入魂 無他念 まずやってみる

週末はお疲れ様!

今日は、ミーティングでもお話ししたように
「 まずやってみる 」 事がなぜ大切か考えてみましょう!

お前達よりも人生の先輩・・・ いわゆる ” 年長者 ” のアドバイスを
「 一回は試しなさい! 」 と口酸っぱく言っていると思います。
それは、 「 必ずしも正しいとは限りません 」 がしかし
お前達より一年でも長く ” 人間をやっている ” のですから
それなりの経験と基にアドバイスしてくれているのだという事を忘れない事!

” 一度、二度やってみて、三度やってみてダメだったら ” ”” 相談 ””

これが大切です! その方ときっと良いコミニケーションが取れると思います。

そして忘れてはならないのが、その後の自分の状態の ””” 報告 ”””

いつも言っているようにこれだけは忘れないように!!!

そして、ゲームや練習でもたくさん失敗して、 「 詫びてそれを許す 」 事のできる
チームになりなさい! たくさん良いコミニケーションが取れると思います。

お前達は自分の夢に向かって 「 今日何が出来ますか??? 」

         今やれる事を、今日今すぐやるのです!!!!!



一球入魂 他念無し

日々前進 日々成長

一球入魂 無他念 褒められる

週末はお疲れ様!

早速ですが、内容と形は最低最悪でしたが初戦突破おめでとう!
夏の猛練習の疲れも抜けきってない中で内容には乏しかったですが
勝負事ですから、 「 勝つこと 」 は大切な事です。
少し監督も勝負を甘く見て調整は誤ったかと反省しています。
一日も早くコンディションが回復するように、ストレッチなどセルフケア
を含め筋力を維持しながらコンディショニングに取り組んでください。

      「 褒められる 」 

最近では 「 褒めて育てる 」 など、 ” 褒める ” というキーワード
をよく耳にしますね。
確かに褒められれば監督のような良い歳の者でも嬉しいものです。お世辞でなければ・・・

しかし、 「 褒められて育った 」 人間は全てではないにしろ

「 褒めてもらわないと満足できない 」 「 少しの褒められ方では満足できない 」

人が多いように思います。 「 褒められる事をむさぼる 」 という境地なんでは??
と監督は感じる時があります。
監督がお前達に求めるのは・・・ 「 自分で自分を認められる自分になる 」 
ことです。人様にたとえ褒められる事がなくても、自分が自分を認める事ができれば
” 人様に愛される男 ” に十分なっていると思うからです。
自分自身をしっかりと持って! 主体性溢れる人物になるのです!!
そして 「 使命感 」 と 「 情熱 」 を持って充実した日々を送りなさい!
自分の成長を日々感じられる毎日にするのです!!

最後に 「 ありがたい 」 という ”” 感謝 ”” も忘れずに・・・



一球入魂 他念無し

いつも感謝の心で日々過ごすのですよ!



追伸

我々大人も

「 我々は恵まれていて最高に幸せです! 」 

と感謝の心で活き活きと日々過ごして参りましょう!!


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 一球入魂 無他念 コツコツやる事の大切さ!!
    前橋&#127800;富澤
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
    ARROWS−T

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM