一球入魂 無他念 御恩送りと前進

冬の強化練習ご苦労様!

監督から見ても進歩した選手、まだ足踏みしている選手・・・
色々ですが、これもお前達 「 本人次第 」 です。 昔の様に
「 痛い目をさせて 」 やる様には躍起していないので

”” 自分でやるしか ”” 方法がありません・・・

久しぶりに少々厳しい内容にしましたが、監督がお前達に

”” 大きな期待 ”” をしているからの他なりません!

監督の期待を ” 意気に感じて ” ”” 男気をしっかりと出して ””欲しいと思います。

新入部員もちらほら入部してくるシーズンとなりました! 監督は毎年 「 御礼奉公 」 を
三年生に要求しています。お前たちの先輩は、監督の期待以上にしっかりと 「 神戸西 」 「 後輩達 」
に 「 御礼奉公 」 をし、気持ちよく巣立って行きました!
監督は毎年、 「 感無量 」 で四月を迎えます。 本年度も 「 神戸西 」 での学びをいかんなく
発揮して、清清しく巣立って行ってくれる事と信じます!

一年生諸君もいよいよ 「 上級生 」 になって行きます!

三年生は、 「 御礼奉公 」 ですが、お前達一年生は 

「 御礼送り 」 をしっかりと後輩達にして上げて下さい! 
お前達も先輩諸氏に大変お世話になったはずです! しっかりと 「 神戸西 」 の良い伝統を受け継ぎ
後輩達が ”より良く ” ” より快適に ” そして ” より楽しく ” 練習に取り組めるように

”” 目配り ”” ””気配り ”” ”” 心配り ”” をしなさい!

これは監督からのお願いです!よろしく頼みましたよ!!!

人は 「 前を向いて進む 」 様に出来ています! 前進して進むようになっているのです!!

神戸西の諸君、 ”” 前進、前進、また前進 人はいつも全速前進、 前進あるのみ! ””

これを忘れず、一生懸命に日々生きていくのですよ!!!



一球入魂 他念無し

前進、前進、また前進 !!

一球入魂 無他念 締めくくる

2017年度の活動 お疲れ様!

お前達にとって2017年はどんな年でしたか?

振り返り、反省し、改善する! 事はお話したと思います。
お前達に立ち止まっている時間はありません。
常に ”” 男磨き ”” をするように気を付けなさい。
「 野球人 」 は、 ” 野球 ” を取ったら、ただの 「 人 」 です!!
” 人磨き ” ” 男磨き ” を野球という素晴らしいスポーツを通じてするのですよ!

「 神戸西 」 は野球チームですから、もちろん野球の技術の向上を目指しながら
「 人柄 」を変える努力をして行きましょう!

相談よりも報告が
どんな贈り物よりも時間が
言葉よりも心が

人様と大切に接する上で重要なのは理解してくれているを思います。

来年度は、更に 「 丁寧過ぎる位、丁寧に人様と接する 」 を注意して行動しなさい。

何も難しい事はありません! お前たちの 気持ち=気の持ちよう が全てです。

2018年度 お前たちの大きな飛躍の年となる様、監督は心より期待をし祈りたいと思います。

大晦日、元日の二日間の休みとなりますが引き続き気を抜かず精進しなさい!!



一球入魂 他念無し
全ては 「 気 」 です!
やる気、根気、そして元気です!!



追伸
2017年度も神戸西の活動にご協力を賜り幸甚に存じます。
またOB父母会の皆々様、変わらぬご支援を賜り重ね深く感謝申し上げます。

神戸西も11年目のスタートをいよいよ来年度2018年度より切ります。

古き良きは残して、改革改善の必要のあるものは変えていく・・・

これを肝に銘じて我々指導陣一堂も 「 成長し 」 「 変わる努力 」 
を日々気をつけて実践したいと思いますので懲りませずご支援頂けます様
よろしくお願い申し上げます。


最後になりますが
2018年度が皆様にとって生涯最高の一年となります様、心よりお祈り申し上げます。










一球入魂 無他念 センス??

週末はお疲れ様

さて今日は、先日お話させて頂いた 「 センス 」 について
少々考えてみましょう!

野球選手にとって、何の 「 センス 」 が大切なのか??
はよく解かっていると思います。

以前にお話させて頂いた ”” 可愛げ ”” も重要な要素の一つです!

”” 可愛げ ””のある人は
「 教えて下さい 」 「 助けて下さい 」 と言えます!
そして 「 ありがとうございました 」 という気持ちを常に持てるのです。

では、 ”” 可愛げ ”” のある人になるには??
監督は ” 人生の全てに感謝し ” ” いつもして上げるでなく、させて頂く ” と言う気持ち
を持ち続ける事で自然にそんな人になってくるものだと思います。
このような 「 徳のある考え方 」 が出来れば、おのずと人に好かれる
”” 可愛げ ””
が知らず知らず身に付いてくるでしょう!

それでは、今週も厳しさの中に楽しみを探すのですよ!




一球入魂 他念無し

限りある命 いつも一瞬一生

一球入魂 無他念 ストレス・・・

週末はお疲れ様!

非常に動けている選手も目立って数名います!
監督は大変嬉しく思います!!!
ただ、大半の選手は 「 自分で限界を作って 」 パフォーマンス出来ていない様で
こちらは非常に残念です・・・ 

       ” 命を削って野球に取り組んでいるのに・・・ ”

お前達中学生に限らず、人間の成長を妨げるのは・・・

「 慢心 」 「 嫉妬 」


今日は 「 慢心 」について
少々考えて見ましょう!!

さて・・・ 今のままのお前達で夢叶いますか??

自分の事を自分自身でよく分析して、成長し変わるために ” 今日 ” があります!!
さあ、明日の自分がどう成長しているか?度合いの基準をまず上げなさい!!
基準が上がれば

””” いつもの自分ではなくなるのでストレスが掛かる ”””

人間、いつもと違うルーティンで生活すれば当然 ” ストレス ” が掛かります。
少しストレスがあるほうが ”” 大きく成長出来ます! ””
少しのストレスを乗り越える事で ”” ステージアップ ”” できます!

そうです! 神戸西のお前達も監督も少しのストレスを自分自身で掛けて

””” 大きく成長する ”””
のです!!!

野球の神様からの大きな大きなプレゼントです!! 今年はどんなクリスマスプレゼントになるのか・・・


           ”””””” 乞うご期待 !!! ”””””


一球入魂 他念無し
今日と同じ昨日無し 今日と同じ明日も無い

一球入魂 無他念 御縁

週末はお疲れさま!

新体制がスタートしましたが、 「 絶対に前進する 」 心意気で監督は覚悟を決めたのです。
是非、期待に応えてくれる事を ” 心から祈ります ”

そろそろ、卒部シーズンがやって来ました。監督が毎年お話させて頂いている 

「「 御縁 」」 に付いて少々考えてみましょう!!

監督は 「 人と人との出会いには意味が必ずある! 」 と思っています。

そうです。神様があなたとあなた会いなさい! そろそろ会っときなさい!! 
とおっしゃっているのだと思います。

お前達は縁あって 「 神戸西 」 で出会いました。

お互いの足りないところを認めあって、 「 助け合う 」 のです!
自分の良いところ、足りないところをよく自覚し、出会いに感謝の心があれば
” きっと判り合えるし、助け合える ” と監督は強く思います。
まだまだ、自分勝手で男気のない行動をちょくちょく目にしますが、 「 神戸西 」 
で学ばなければならない事の一つ、それは 

              ” 互助の精神 ” 

心配り、男気に全て通ずるのですよ! 監督がいつもお話させて頂いているように人間の本性は

” 腹が減ったとき ” ” 上手く行かないとき ” ” 困ったとき ” 

に表れるのです! どんな状況になっても 「 皆で助け合い乗り越える 」 のです!

そしていつも 「 節度を持ち 」 「 道理を守り 」 「 仁義に生きる 」のですよ! 
そうすれば、お前達の ””  性  ”” は強くて素晴らしいものになる!
と監督は信じます!



一球入魂 他念無し

男の中の男に! なるのです!!


追伸
 
結人
サブキャプテンとは、

苦しい練習を     ” 一番 ” 楽しそうに
人の嫌がる仕事を   ” 一番 ” 楽しそうに
目配り気配りするのを ” 一番 ” 楽しそうに
   心配りを    ” 一番 ” 楽しそうに

そして、男気が    ” 一番 ” 出せないといけません! 

自覚を持ち、素晴らしいチームへと導いてくれる事を望みます!!

一球入魂 無他念 良くなる??

週末はお疲れ様!

実り多い週末となりましたか?

監督は 

           「 人生は必ずよくなるように出来ている! 」

と考えている人間です。ただそれには一つだけ条件があると思うのです・・・

                ””” 感謝の心に生きる ””” 事だと思っています!

高い 「 節度 」 で 「 道理 」 を守り  ”” 仁義に生き徳を積む ””

すべて、 ””” 感謝の心 ””” を持つ事で可能だと思います。

「 感謝 」 は全ての人々が抱えている問題や、悩み、上手く行かない事への ” 腹立ち ”
全て解決してくれると思います。
””” 感謝の心 ””” で日々、学校生活、神戸西での活動に取り組みなさい。
監督は、お前達をどこまでも信頼し接して行こうと決めました。
どうか、監督の信頼に 「 応えなくとも、裏切らない 」 ようにお願いしておきます。
週末に悲しい気持ちになると監督も一週間元気がなくなります・・・
監督に楽しい今週一週間を是非毎週プレゼントしてください!! 
楽しみにして夜間練習や週末のゲームや練習に参加したいと思います。
今週もスタートしましたが、早速 ”” なんだかワクワクして来ました! ””

監督もお前達にたくさんのプレゼントを今週も用意できるように色々と学習、研究して
お前達の信頼にお応えしたいと思います。



一球入魂 他念無し
コツコツと下積みを積み重ねる事こそ  ” 男の修行 ”


追伸

いつも笑顔で子供達を応援して上げて下さい。
我々大人も人間ですが、子供達は大人に大きく期待をします。


つらいねー 


でも、子供達は大人が懸命に期待に応えようとする姿をみて
” 良い大人 ” になっていくのだと思います。

我々も 「 修行 」 のつもりで子供達に接して参りましょうね!


                       それでは・・・

一球入魂 無他念 信頼

週末はお疲れ様!

実り多い週であったと思います。

冬のトレーニングで大きく伸びる選手、そうでない選手・・・
残念ながら監督が現役時代からよくある話です。
お前達は是非、 「 大きく伸びる 」 組に入ってください! 
監督は期待して春を待ちます

お前達は、どのような気持ちで、またどんな目標を持って 「 神戸西 」 に入部しましたか?

「 初心に帰りなさい 」 という言葉を聞いたことがあるかと思います。
監督も若い頃はよく、人生の諸先輩方におっしゃって頂いたものです。
お前達の 「 神戸西 」 での初心とはどんな ” 初心 ” でしたか?
もう一度思い起こしてごらんなさい・・・ お前達が今、本当に一生懸命やっているのであれば
” 初心 ” の質は本当に 「 高い 」 ものだったと思います。
 ”” 初志貫徹 ”” 素晴らしいの一言です。
また、 「 神戸西 」 で活動していくうちに ” 初心 ” を超える目標が出来た!!
という諸君は、素晴らしいを超えた 「 excellent 」 の言葉を送りたいと思います。 

今の 「 神戸西 」 の諸君は、以上のうちのいずれかである! と監督は信じたいと思います。

以前に 「 期待には応えなくとも、期待を裏切るようなことはするな!! 」
                     と言った事があろうかと思います。

期待 = 信頼 ですね・・・



お前達は未完成で未熟者です。だから 「 未成年 」 と呼ばれるのです。
「 人 」 になる準備をしている最中ですから、

            大きな期待は正直、監督はしていません!!

ですが、 「 神戸西 」 の選手は高い ” 節度 ” を持ち、 ” 道理 ” を守り
そして、 ”” 仁義に生きる ”” 目標を持って時間を無駄にすることなく、充実した日々を
送っていると信じています。
卒部の暁には、きっと ” 徳徳しい ” 人になる準備をしっかりとできた青年になり
巣立って行くのだと信じたいと思います。

「 信頼 」 監督は大好きな言葉です

「 信じ頼る 」 「 信じて頼られる 」 ・・・


””” 人間冥利に尽きる!! ”””



お前達は是非、人様に  「 信頼 」 される ” イイ男 ” を目指して
野球を通じて修行を続けなさい!!


一球入魂 他念無し
「 信ずるものは救われる 」 と信じましょう・・・



追伸

毎日、 「 腹の立つことを探して 」  いませんか?

毎日、 「 人のミスを責めて 」    いませんか?

毎日、 「 人の噂話ばかりして 」   いませんか?

まずは、ご自分の足元をしっかりと見ましょう。

我が子にとって何を今すべきなのか?を考えましょう。
我が子にとって、どんな環境で週末の活動するのが最善なのか考えましょう。


           子は親の鏡・・・


人を責める人の子は   「 人様に責められます 」
人の妬みを言う人の子は 「 人様に妬まれ不幸になります 」

人様に恵みを与える人の子は     「 人様から倍の恵みを頂戴できます 」
人様を尊重し、認められる人の子は  「 人様から三倍大切にされ幸せです 」


それでは、今週も我々神戸西関係者全ての人が最高にハッピーでありますように!!!

一球入魂 無他念 可能性・・・

週末はお疲れ様!

「 命を削って日々を過ごす 」 のですから、さぞ実り多い週末になったかと思います。

いつもお話させて頂いているように、何もかも上手く行くキーワードは

”” 感謝の心 ””

どれだけ自分は恵まれているのかを気付く事で、心の底から深く 

”” 感謝 ””

する事が出来ます。当たり前になってはダメ! 今のお前達に当たり前になって良いのは

「 学習する事 」 「 練習する事 」 のみです!! 今すぐに心構えを改めなさい!!
そうしないとお前達の思っている未来にはなりません。 思いが叶えば 「 幸せ 」 になりますね!
「 幸せ 」 とは ” なるものではなく ” ”” 掴む ””ものです。
そして、「 幸せを感じる力 」 を厳しい規律から学ぶのです!!!
厳しさがなければ 「 幸せを感じる力 」 に乏しくなります。
人様の2倍の厳しさを体験する事によって、

 ” 人様の5倍、10倍の幸せを感じる ” 事が出来ます!!

その力を学生時代に付けるのです! 昨今は、 「 幸せになる力 」 「 幸せを感じる力 」
 の弱い若者が増えて ” 人様に文句ばかりを言って、それを押し付ける ” 事をよく聞きますし、
それを認める風潮が世の中もまかり通りつつかりますが、監督はお前達に 「 人間らしい 」 


””” イイ男 ”””
になって欲しいと思います。

男に生まれて 「 男の中の男 」 になる事は、父母に頂いた

””” 命 ”””

 が最も活かされる瞬間だと監督は思います!

さあ、監督と一緒に 「 男の修行 」 を続けよう! きっと良いことがあるはずです!

           そう信じましょう!!!


一球入魂 他念無し
今日と同じ昨日無し、今日と同じ明日もない・・・

        一瞬一生です

一球入魂 無他念 人物・・・

週末はお疲れ様!

お前達と監督は 「 親子の契り 」 を交わして 「 神戸西 」 で活動をしています。

近年は、監督もやはり ” 血のつながり ” の無い選手諸君にいささか ” 実の子 ” を
育てた時の ” 厳しさ ” が薄れてきたのかもしれません。
「 全く意味のわかっていない選手 」 が、2、3年生に多く見られます。
本当に残念でなりません。監督が思う ” 人物 ” のお話も伝わっていなかったのかも知れません。

” 人とは心 ” です
” 男とは男気 ” です

野球だけ上手くたって 「 世の中に出て何の役にも立ちません 」

2,3年生には 「 心 」 がありません。感じません・・・
先日も3年生に説教をしましたが、「 お前たちが後輩たちに心配りが出来なかった 」 為に
今の2年生の状況があるのではありませんか???
監督の理想のチームからドンドン離れていっています・・・卒部した先輩から受けた ” 情 ”
くらい、後輩たちに返せない情けない三年生もいい加減、愛想が尽きそうです・・・
いつ、どのタイミングで ” 仕切り直しをしようか!? ” と最近では考えるようにすら
なって来ています。

昨日、2年生が陳情(お願いすること)に来ましたが、順番違うのと違うかな??

大人も子供も全くわかっていません・・・

お前達が 「 やらせてやってくれ!! 」 と、言いに来るべきでしょう!!!
それが、 ””” 男気 ””” と言うもんじゃありませんか?????

2年生には、当分、今回は長期間になると思いますが、しっかりと考えさせます。

同じ失敗は繰り返しませんよ! 監督は・・・ 

           「 去る者は追いません 」

一年生諸君は、いつもノビノビ、ハツラツと練習に取り組んでくれていますので、
これからもしっかりと修行を続けなさい。
ただ、危機感が足りませんよ!! 今のままじゃ春が来たら

「 2/3はゲームに出ていないかも知れません・・・ 」

危機感を持って ” 必死のパッチ ” で練習しなさい!


一球入魂 他念無し

前進あるのみです! 前進前進また前進!!!


追伸



お前に何度、どんな話をすれば監督の気持ちや考え方は伝わりますか?
去年の三年生は多くの試練があったから最後の最後に大きく成長したのかもしれませんが
その分お前とはたくさんお話もしているはずです。
監督に 「 残念な思いをさせないで 」 とお願いしたはずです。

まだ気付いてくれませんか・・・・・

「 私は 」 「 俺は 」 と言う主語を忘れなさい! 当分使うな!!

「 あなたは 」 「 人様は 」 「 後輩達は 」 
お前がどう ” 感謝 ” し ” 貢献 ” 出来るのかをまず考えて
考察、行動する習慣を付けなさい! 今のままでは 「 リーダーシップの取れる 」
” イイ男 ” にはなれません。

” 貢献 ” とは・・・ 見返りを求めず、人様に徳をお分けする事です!

            よく考えて !!!!!
  

一球入魂 無他念 道・・・

週末はお疲れ様

ゲームは大変残念な結果でしたが、「 負けに不思議の負け無し 」
原因ははっきりしているので、そこを修復すれば 「 神戸西 」 復活も時間の問題と感じています!

さて、今日は・・・

先月来、 「 命 」 についてお話させて頂いています。

監督が何を言いたいのか・・・ 簡単明快 ”” 感謝の心 ”” でお前たちとこれからも
お付き合い願いたいからです。
ミーティングでもお話させて頂いて様に 「 感謝の心 」 が持てれば

             ”” 全ての事が解決 ”” します!

「 グランドを大切にする 」 
「 道具を大切にする 」
「 人様を大切にする 」 
「 両親を家族を仲間を、日々めぐり会う人、物、出来事・・・すべての人事を大切にする 」

これらは全て 「 感謝の心 」 からにじみ出てくる事です!

自分勝手、人任せ、わがまま、無責任・・・

これらは、 「 感謝の心 」 と相反する事です。

「 自分は言われていない 」
「 あいつが頼まれた 」
「 見てみぬ振り 」

最低最悪な 「 最低な男 」 の考える事です。

お前達は、是非 ” イイ男 ” に近付ける様、修行を続けなさい!!




一球入魂 他念無し

チームに少しでも深く関わり、影響力を持ちなさい!
影響力を持ち、行使することで大きく成長できます! 

「 神戸西 」 は全員リーダーになるのです!!


追伸




良い選手とは・・・

見ている全ての人々の 「 期待に応える 」 事の出来る選手だと監督は思います。
勝負所でのお前の弱さは、 「 まだ練習をやらされている 」 所を多々感じますので
そこではないかと思います。
お前がしっかりと自主練習している事は、監督は重々理解しています。 がしかし
ここから、一歩二歩前進するために練習だけでなく、私生活においても
  「 妥協せず 」 「 自分を追い込めるのか??? 」
ここが 「 一流 」 と 「 一流半 」 の分かれ目だと監督は思います。

” 精神的にもっと強くなる! ” これをこの冬の目標に!

投手として監督が望むのは・・・

左右打者とも、
内をエグるボールで、リスクの無いアウトローのボールで、そして同じくアウトローの変化球で

「 空振りでなく、見逃しで三振の取れる投手 」

 に成長してベンチに信頼される投手に、この冬のトレーニングでなって欲しいと思います。

「 打って良し! 投げて良し! そして、走って良し 」 の全国区の選手に成長しなさい!

監督は大きく期待をして春を楽しみに待ちます!!!

下級生においては、ポジションチェンジを積極的にして行こうと思っています。
不慣れなポジションで体にストレスも掛かりますのでしっかりとケアするように!!!





calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 一球入魂 無他念 コツコツやる事の大切さ!!
    前橋&#127800;富澤
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
    ARROWS−T

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM