一球入魂 無他念 経験と成長

週末はお疲れ様!

さて今日は、表題にもあるように 「 経験と成長 」 について少々

お前達に限らず、監督のような人生の半ばを過ぎた人間も日々
「 経験 」 の連続なのです。

お前達は、御家族、学校の先生や友達、近所の人、神戸西の仲間達等々
同じ顔をしている人と、同じ空気を吸って、同じ時間を過ごしている・・・
様に感じますが、 「 人は皆、毎日変化 」 しているのですよ!
その変化は ” 成長 ” なのか?? は人それぞれありますが・・・

お前達が 「 神戸西 」 に入ったのも ” 縁 ” です!

監督が常日頃から言っている ” 縁を大切に出来ない人間の人生は寂しいものである ”
覚えてくれていますか? 先輩諸氏は、今も ” 義理堅く ” 「 神戸西 」 の縁を
大切にしてくれている諸氏が大半で社会人になっても大いに ”” 仁義に生きる ”” を
実践し素晴らしい人生の糧にしてくれている事と大変嬉しく思っています。

お前達はこれから、 様々な場所で、様々な考え方の人々と、様々な立場で出会う事でしょう!
そんな時に、最初から 「 これは俺の考え方と違う! 」 「 それは間違っている! 」
「 俺にはこの考え方は合わない! 」 と絶対に拒絶しない事!
義務教育を受けている最中のお前達は、まず 「 環境、文化、ヒト 」 に自分から寄り添って
”” 合わせていく ”” 事が重要です!
そんな中で 「 しっかりと自己主張 」 出来る事が非常に大切なのですよ!

昨今は 「 ハラスメント 」 という言葉の元、 「 苦痛 」 「 我慢 」 「 辛抱 」
書いて字のごとく、ストレスのかかる事はダメ! となっていますが、
監督のいつも言う 「「 対応力 」」 を磨くための 「 義務教育 」 だと監督は思っています。
高校生になる時には、お前達の性格や考え方、夢の方向で適所に進めば良いと思いますが、
それまでは、これまでの自分と違う、これまで経験をした事のない事も一旦受け入れて


                 大いに経験を積みなさい!

例えそれが無駄で理不尽な事であっても、経験した事のない 文化や考え方、風習や慣習を信じて
一旦やり切っていかないと、それは ” 良い経験 ” とはならないのです。


                 不満を募らせて、愚痴る・・・


最低な時間の過ごし方です! これは監督も一緒! 50年の経験は80歳の方から見ると

                 まだまだ幼稚なのでしょう・・・

監督も未経験な物事の考え方や慣習は、一度は自分の中でしっかりと受け止めて
考えるように気をつけています。

お前たちも是非、 「 神戸西 」 での経験を今後の人生に大いに活かしてください!

きっと、いや絶対に役に立ちます! もし、役に立たへんかったやん!
と良い年齢が来たOBの諸君、現役のお前達が思う時があれば、監督のところに立ち寄ってみて下さい!


          また、一から意味を説明をさせてもらいます!



一球入魂 他念無し

男は信念を持って生きなければいけない動物です。
信念を作る基礎を多く学びなさい!


追伸
食事の件ですが・・・

1,2,1,2 と行進ではありませんが、止まらずに進んでいかなければなりません。
これまで、ご家庭で築いてきた 「 食生活に対する意識 」 の蓄積の結果です。
子供には何の罪もありません・・・
しかし、普通に生活して行くには別段問題のないことですので、ダメだ!間違いだ!
と言っているのではありません。
アスリートを育んでいくには 「 不向き 」 だったという事です。
考え方を今一度、積極的かつ前向きに変えて進んで参りましょう!

              それでは、また週末に・・・

一球入魂 無他念 認められる

三連休はお疲れ様!

しっかりとケアして次の連休も良いパフォーマンスが出来るよう!!

人様に認められる・・・

お前達の努力の分だけ     人はお前達を認めます
お前達の気配りの分だけ    人はお前達を認めます
お前達の練習した分だけ    人はお前達を認めます
お前達の思いやりの分だけ   人はお前達を認めます
お前達の礼節の分だけ     人はお前達を認めます
お前達の通した仁義の分だけ  人はお前達を認めます
お前達の守った道理の分だけ  人はお前達を認めます

そして、お前達の徳の分だけ 人様はお前達に徳を与え
お前達が人様に与えた優しさの分だけお前達も人様に優しく接して頂けるのです!

全てお前達の人生は、自分自身の ””” 鏡 ””” です!

お前達の欲する全ての事は、
お前達が人様にさせて頂いた事、与えた事の分しか叶わないのです!
お前達の努力と我慢、辛抱の分しか叶わない様になっているのです!!


昨日もお話させてもらいましたが、我々が目指すところが正しいと証明できるのは
お前達だけなのです! そのために我々は日々 「 修行 」 をしているのですよ!!
これは監督も一緒! 監督と一緒に男の修行の続きを・・・


           監督は大いにお前達に期待をしたいと思います。

いつもいつまでも 「 神戸西 」 が
 ”” 男の修行 ”” の場であり続けられますように・・・


 



一球入魂 他念無し

長く野球が出来るセンスを!!

一球入魂 無他念 チャンスはどこから??

週末はお疲れ様!

週末の2日間で 「 成長 」 出来ましたか?

少しでも 「 成長 」 しないのは、時間が止まる=停滞=後退
であることはいつもお話させて頂いていると思います。

             命=時間=成長 

とならなければ 「 神戸西 」 で活動する意味がありません!
時計の進む速度に負けないように 「 足の速いカメ 」 になりコツコツやるのです!

「 人の成長に限りはありません 」 それは監督も同じです。
” 一秒でも早い行動が成長へと導く ” のです。

最近、OB選手からの相談をよく受けます。高校生の者、大学生の者、そして社会人の者・・・

お前達、当たり前の事に ” 感謝 ” をしなさい!
全ての失敗、回り道は必然です! ” 感謝 ” しなさい!
「さけたいこと」「イヤなこと」 当たり前に必要な事です! ” 感謝 ”しなさい!
それらを ” 深く反省 ” ” 感激 ” し、実行に 移すのか? 移さないのか? 

” やるか ” ” やらないか ” こちらのほうが大切です!

お前達の 「 行く末 」 を知っているのは・・・・・


            お前達自身しかいない!!

” 気付き ” が人生の質を変えるのですよ!
その機会をたくさんお前達は頂いているのです!

” 気付き ” のない人間は、 


           ””” 同じ失敗を何度も繰り返します・・・ ””” 

さあ、どちらの人生を選びますか??


失敗や回り道、嫌な事、上手く行かない事、・・・・・

                
         全て大きな飛躍の糧になります!

        皆、出世して監督に、一献ご馳走してもらいたいと思います・・・



一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日なし、今日と同じ明日もない ・・・


追伸

子は親の鏡 ( 鑑 ) 

我々も日々反省、感謝して成長して参りましょう!!!



一球入魂 無他念 心の左右・・・

週末はお疲れ様!

単調な基本動作の繰り返しの練習に終始していますが、
しっかりと取り組めている諸君は数名
あとは、敗戦が全く活かされておりません。

監督は非常に残念です・・・

このまま、放置して監督にはハッキリと見える 「 残念な近未来 」 に
お前たちを遭遇させて、後悔と反省(これも一部だと思いますが・・・) を
させるのか、今一度厳しく接して躍起させるのか???

今回は一部選手を除いては

           ”” 前者を選択します ””

上級生は心して日々の生活、練習に取り組む事!



さて、本日の表題の 「 心の左右 」 について少々お話ししましょう!

お前たちも経験があるでしょうが、 ”左の足が痛くなってかばうと、右の足を痛めた ”
事があると思います。
心にも左右があって 

「 、楽したい、辛い事から逃げたい、自分が定めたゴールの事は今は忘れる 」
「 辛くても、少々しんどくても自分が定めたゴールだけを見て今を頑張れる 」

今の楽、辛さから逃げ続けるとお前たちが持っている ”” 頑張れる強い根性 ””
まで痛んでしまうのです。

努力するだけした! 耐え難きを耐えて頑張り抜いた! 逃げたい気持を忍んで忍んで自分に勝った!

でもダメだった、上手く行かなかった・・・こうなれば設定したゴールを少し下げれば良いだけ


これは、左の心=心臓に近い心=お前達の本当に良い性根 監督のいつも言う ”” 良い性 ”” です!

反対に右の心に負けてしまえば・・・設定したゴールを下げるのではなく 「 諦める 」
になり、違うゴールを ” 他人様から設定される ”
ことになります。

どちらが良いかはお前達自身で選択しなさい・・・ 監督は黙って見守ります・・・

お前達が左の心が強くて、少しの目配り、気配り、ができて心配りまでの出来る
 ””” 大物 ”””になってくれると信じます!!


一球入魂 他念無し

人は ” 大は小をかねません ” 
小さなことのできない人間に大きな事など出来ないからです・・・



追伸

結人

昨日、マスクを竜に渡した時の事を監督は叱りましたが意味を理解してくれていますか??
人はね、ほんの一言を掛ける、掛けない
たった一言が言える言えない・・・事で 

         徳のある人生になるのか、徳には縁のない人生になるのか

決まってしまうと監督は思います。

いつもお話ししていますね 「 男気とはなんだ!? 」

人は、言葉を話す事のできる動物です。コミニケーションのお話しを先週しませんでしたか?
お前のほんの小さな気配りは ” 言葉となって表れるのですよ ”
本当に小さな事です。でも、大体の人はこの ” 本当に小さな事 ”
に気付かず、出来ずに人生を終えます・・・
監督は結人だけに留まらず、神戸西の選手諸君は 「 小さな気配りの出来る 」
人になって欲しいと思っています。そうすればお前達が大人になった時

”” 何人にも心配りの出来る、スケールの大きな男の中の男 ””


になれると監督は確信するからです!

是非、 男の中の男 ” イイ男 ” に成長して下さい!


                  大きく期待します!!!


一球入魂 他念無し 実行と経験

週末はお疲れ様!

大会は残念な結果でしたが、 「 やるべき事 」 「 やって来た事 」
にウソをついて ” 実行 ” できなかったので当然の結果でした。
監督自身は ” 結構イイ勝負! やれる!! ”” と思っていましたが・・・

お前達にいつも 「 出来事は全て必然であり、良い経験になる! 」 とお話していると思います。

全ての出来事は、お前達にとって ” 成長するためのソース ” であり必要なものです。
そして、 ”” 出来事に負けない ”” ことこそ 「 人生に勝つ 」 「 成功する! 」 と
言う事に他ならないのですよ!
どんな出来事にも   大丈夫、できる、何とかなる、チャンス、カンタン、小さい小さい・・・
といつも前向きに生きていく力を 「 神戸西 」 で付けて行くのです。

ただし・・・・・ 昨日の様に  ” 行動に移さない ” と 「 経験 」 になりません! 


人として、男としての ” 成長 ” と ” 加速 ”  は 「 行動を起こす 」 ことでしか始まらないのです。
そこに 「 大きな大きな 」 ””” 飛躍 ””” があるのです。

命・・・ 昨日と言う一日、今日という一日は二度と戻らない・・・

なぜ、 「 実行に移さない 」 もったいな過ぎます・・・



一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日無し 今日と同じ明日も無い



追伸
OBの皆様も多数応援に駆けつけて下さり、本当にありがとうございました。
結果は残念な結果でしたが、私が勉強、研究をして 「 精神的に強くする 」 
指導方法を今一度考えてみたいと思います。
ご子息が在部中のような、粘りと根性の塊のようなチームに戻れるよう努力致します。
懲りませずご協力、ご声援のほど宜しくお願い申し上げます。

一球入魂 無他念 自己発電

週末はお疲れ様!

入部式も無事終わりました。
新入部員の諸君、昨日から監督とお前達は
「 親子の契り 」 を交わしました。
監督は、誠心誠意 「 親の仕事 」をしたいと思います。
歯を食いしばって監督に付いて来なさい!!

さて、 「 褒められる 」 と気持ちが良いですね!
これは、監督も同じです!
ただ、 「 褒められないとテンションが上がらない 」
人間が最近は増えている様ですが、お前達は

「 褒められなくても頑張れる! 」

人間になって欲しいと思います。

褒めて伸ばす指導者や上司がもてはやされる時代ですが、
監督は、 「 そんなに世の中甘くない 」 と思います。
野球に限らず、学校やこれからお前達も社会人になり
会社で仕事をし、家庭を守る!のは甘くないと思います。
監督がいつも 「 イイ男になれ! 」 と言うのは
社会に貢献できる仕事、そして家庭を守れる強い男!
になって欲しいからです!
そう、何があってもへこたれず! 「 自己発電 」出来る
強い人間に野球を通じてなるのですよ!

上り坂で人を追い抜ける強い根性を磨くのです!

男に生まれたからには、 「 男の仕事 」 があります。
女性には、女性しか持てない感性や愛情表現があるのです!

お前達! イイ男を極めた 「 男前な人生 」 に是非しなさい!
神戸西が、そのお役に少しでも立てれば監督は本望です。


一球入魂 他念無し

神戸西で 「 心を鍛え! 男を磨く! 」 のです!

男の中の男に!



一球入魂 無他念 今

週末はお疲れ様!

OB会に皆様 この度は現役の諸君に美味しく、ボリューム満点の
バーベキューを本当にありがとうございました。
選手達も関西大会に向け、一層エネルギーが蓄えられた事だと思います。
この場をお借り致しまして、深く御礼申し上げます。

さて今日は・・・

面談も無事終了をし、色々なお話をさせて頂きましたがお前達の心に少しは
響きましたでしょうか?

         「 耳はふたつ、口はひとつ 」 

聞いた事があるかと思います。人様からのアドバイスは若いお前達は素直に
人様のお話をお聞きして、勉強をさせて頂くのですよ!

”” 耳は大きく! 口は小さい!! ””

男らしい、 ””” イイ男 ””” に成長しなさい!

「 はい 」 をいう気持ちの良い返事は、人様の心を動かし、感動を与えます。
心が動く事で、お前達の為になるであろうアドバイスも頂けるのです。

         「 相手を尊敬し、信じるのです 」

そうすれば ” 道が開ける ” のだと監督は思います。


      「 長い人生、道が開ける日が必ずやって来ます 」 


それが今日なのか?明日なのか?十年後なのか?本当にそれが人生を切り開く道なのか???

誰にもわかりません。 ただいつも 「「 その準備 」」 をしておくのですよ!!!

いつでも、 「 チャンスを掴み取る準備 」 をしておきなさい!


一球入魂 無他念

練習練習また練習、日々精進、毎日成長 !!!

一球入魂 無他念 号外・・・

昨日が最後の練習になった卒部選手に贈る・・・

”” 下積み ””
の意味は耳にタコが出来るほど
説明させてもらったと思います。

これから、監督の元を離れてお前達は、今まで以上にたくさんの経験をする事でしょう・・・

それは、これからお前達が生きて行く上で貴重な財産です。起こる全ての事柄が

「 必然 」 であり 「 必要 」  なのです。
人は唯一、 「 思考が出来る生物 」  です。
どんな困難が襲い掛かったとしても全てお前達が成長するために
 「 必然 」 「 必要 」 だと心より深く ”” 感謝 ””
をしなさい。そして、起こった全ての事柄・・・ 災難 も 困難 も全部肯定して
「 ありがたい! 」 といつも前向きに生きて行きなさい。


本年度の卒部生には、監督もプライベートでお付き合いがあまり出来ませんでした。
いろんな事がありすぎて時間が取って上げられなかった事をこの場を借りてお詫びします。

監督もお前達のお陰で成長させてもらったと感謝しています。
この歳になって、そんなに大きな試練は巡って来てはくれません。
お前達は、監督に小さな試練をたくさん与えてくれました。人としてまた少し成長出来たのでは
ないかと思っています。
悲しみ、そして行動、言動がもたらす結果を憂い、失敗をして反省をする・・・
この繰り返しで人をしての 「 度量 」 が深くなっていくのだと思います。

決してたくさんではありませんが良いことも多少なりともあったんだと信じます。
お前達にとって一生の 「「 記憶に残る神戸西 」」 であったと
祈ると共に、それを確信をして、これからも軸ブラさずチームを守って行きたいと思います。




最後に

お前達は 「 神戸西 」 のスピリッツを知る貴重な伝道師である!
全国の大空の下で 「 神戸西 」 の魂を世に知らしめ、広げていってくれると信じる!!


一球入魂 他念無し

人生は一回きりです。いつも 一球入魂 無他念 小さなことを大切にしなさい・・・






       食は粗末にせず体にはくれぐれも気を付けて・・・ 健闘を祈る !!!

一球入魂 無他念 チャンス!

週末はお疲れ様!

さて、今日は・・・

三年生諸君には、 「 危機感を持って! 」 とお話させて頂いたと思います。
皆が(大人の我々もです)気付いていないのは、

”” チャンスは平等に来る!”” ということです!!

チャンスは、いつも目の前にあるのです・・・ でも気付いてなかったり、迷ってしまったり
して、時間ばかりが過ぎてしまうのです。
チャンスは通り過ぎてしまうと、後ろになった時には ”” もう掴めません・・・ ””
「 アーあの時こうしていれば良かった・・・ 」 と思ってもいつも監督がお話ししているように

     ”” 後悔した時には、もう手遅れな事が多い ””

アー残念・・・と言う事になる人がなんと多いことか! お前達は

     ”” チャンスが必ず掴める、イイ男 ””

になるのです!    ””” 人生勝負強く生きる  ””” のです!

では、どうすれば 「 チャンスを掴める 」 のでしょうか? 監督はこう思います!

1.目標を明確にする
2.チャンスを掴むと決め、全力で掴み取りに行く
3.チャンスが来た時には、すぐに迷わず行動する

毎日起こる事、出逢う人が
お前たち中学生でも、 「 人生を変える大きなチャンス 」 なのかも知れません。

良い出逢い、日々起こる出来事は 「 人生の黄金の扉 」 です!!!


      1.2.3を実践して、是非 「 黄金の扉 」 を開けなさい!!!!!


一球入魂 他念無し

練習、練習、また練習

一球入魂 無他念 勝負強い??

週末はお疲れ様!

公式戦が連日ありましたので、消耗も激しかったでしょうが
冬トレをしっかりやった我々ですから、問題なかった事と思います。

今日は、 「 勝負強い!」 と言う言葉を聞いた事があろうかと思いますが
その 「 勝負強い! 」 について少々考えてみましょう!

「 勝負強い! 」 書いて字の如し・・・

”ここ一番見ている人々がやって欲しい! と思うプレーをすること ”

ですね!

さて、お前達は 「 勝負強い!」 ですか??

残念ながら、今の神戸西には 「 勝負強い! 」 選手は居ないと思います・・・
昔の話をしては何ですが、お前達の先輩で勝負強かった先輩は、後々も活躍している選手
がほとんどです。甲子園に出場した諸君は、揃いも揃って

「 勝負強い! 」 先輩達でした。

チャンスを頂く
チャンスを活かす
人々の脳裏に残る活躍をする・・・

全て ”” 人との勝負!! ”” です

お前達は学校で 「 平等 」 と 「 公平 」 について学んでいると思いますが
残念ながら ” 野球の世界において ” 「 平等 」 「 公平 」 はありません。

       ””” 勝者がいれば、敗者がいるのです!! ”””

試合に出る、出ない、もしかり! 一日も早く野球が 「 楽しい 」 を脱皮して

          「  野球が面白い  」

に変わりなさい! チャンスで打席に立って

手が動かない
バットが触れない
チョコンと当てに行く

ならば、練習をする必要なし! 当てるだけなら、見逃すのなら、50を超えた監督でも出来ます!


抑えないといけないところで

腕が売れない
コースが狙えない
回りが見えない
バッターに向かっていけない

ならば、練習する必要なし! 投球練習を受けてくれるキャッチャーの命を無駄にしています!


普段やっている走塁、バントができない

テンぱって忘れる
硬くなってしまう

ならば、練習する必要なし! 高度な事を教えてくれるコーチの命を無駄にしています!


いい加減に、 ”” 変わりなさい!! ””

野球の世界は 「 厳しく、険しい 」 のです! そんなに甘くはありません!!



でも!!! 頑張れば本当に ””” 面白く、奥が深い !!! ”””




もっと必死に野球に取り組みなさい! 楽しいだけで良ければ 「 神戸西 」 にいる必要はないでしょ?



一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日無し 今日と同じ明日も無い
一瞬一生です!


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 一球入魂 無他念 コツコツやる事の大切さ!!
    前橋&#127800;富澤
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
    ARROWS−T

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM