一球入魂 無他念 心ひとつに・・・

週末はお疲れさま!

予選の一回戦、何とか突破することが出来ました・・・

オープン戦が大差の連続でしたので少し心配しておりましたが
案の定、上手く試合を運ぶことが出来ませんでした。
まだまだ、野球が幼稚で監督の思いには遠い道のりかと感じました。

藤田が 「 ノーヒットノーラン 」 を達成しましたが、
日曜のミーティングでもお話したように

   「 一つの事を皆で力を合わせて達成する 」 

互助の精神 がチームスポーツで生きていく事を学ぶ
最も重要なことです!

これは、藤田一人の力でなく

ゲームをして頂いた相手チーム
場所を提供して頂いた球場関係者の皆様
アンパイアーの皆様
シニア連盟の関係者の皆様
は勿論の事、チームメイトや応援してくれた先輩諸氏、ご父兄、コーチ・・・

言い出すときりがない程、たくさんの方々の援助があって初めて成り立ったのです!
「 神戸西 」 の選手諸君はこの事を重々肝に銘じて、感謝の気持ちを持ちなさい

「 竜が達成したのではなく、皆の力を結集して達成した記録 」

であることを全員が理解できないといけません! 守備陣、ベンチの選手、スタンドの選手・・・
自分も達成者の一人であることの意識が低すぎます・・・
 
    ”” 共に苦しみ、共に喜ぶのです ””

「 神戸西 」 はそういうチームでなくてはならないのです!!!
そうでなければ、監督が監督をやっている意味がありません!!!

もっと 男気 出せ!
自分の 生きている価値 を大いに示せ!

次戦は、 一丸となり強い根性の塊 「 神戸西 」 らしいゲームを期待します!!



一球入魂 他念無し

一瞬一生 今日を大切に生きるのです


追伸

「 生活力(ライフスキル) 」 の意味を日記に記して来なさい。

一球入魂 無他念 褒められる

週末はお疲れ様!

早速ですが、内容と形は最低最悪でしたが初戦突破おめでとう!
夏の猛練習の疲れも抜けきってない中で内容には乏しかったですが
勝負事ですから、 「 勝つこと 」 は大切な事です。
少し監督も勝負を甘く見て調整は誤ったかと反省しています。
一日も早くコンディションが回復するように、ストレッチなどセルフケア
を含め筋力を維持しながらコンディショニングに取り組んでください。

      「 褒められる 」 

最近では 「 褒めて育てる 」 など、 ” 褒める ” というキーワード
をよく耳にしますね。
確かに褒められれば監督のような良い歳の者でも嬉しいものです。お世辞でなければ・・・

しかし、 「 褒められて育った 」 人間は全てではないにしろ

「 褒めてもらわないと満足できない 」 「 少しの褒められ方では満足できない 」

人が多いように思います。 「 褒められる事をむさぼる 」 という境地なんでは??
と監督は感じる時があります。
監督がお前達に求めるのは・・・ 「 自分で自分を認められる自分になる 」 
ことです。人様にたとえ褒められる事がなくても、自分が自分を認める事ができれば
” 人様に愛される男 ” に十分なっていると思うからです。
自分自身をしっかりと持って! 主体性溢れる人物になるのです!!
そして 「 使命感 」 と 「 情熱 」 を持って充実した日々を送りなさい!
自分の成長を日々感じられる毎日にするのです!!

最後に 「 ありがたい 」 という ”” 感謝 ”” も忘れずに・・・



一球入魂 他念無し

いつも感謝の心で日々過ごすのですよ!



追伸

我々大人も

「 我々は恵まれていて最高に幸せです! 」 

と感謝の心で活き活きと日々過ごして参りましょう!!

一球入魂 無他念 認められる

三連休はお疲れ様!

しっかりとケアして次の連休も良いパフォーマンスが出来るよう!!

人様に認められる・・・

お前達の努力の分だけ     人はお前達を認めます
お前達の気配りの分だけ    人はお前達を認めます
お前達の練習した分だけ    人はお前達を認めます
お前達の思いやりの分だけ   人はお前達を認めます
お前達の礼節の分だけ     人はお前達を認めます
お前達の通した仁義の分だけ  人はお前達を認めます
お前達の守った道理の分だけ  人はお前達を認めます

そして、お前達の徳の分だけ 人様はお前達に徳を与え
お前達が人様に与えた優しさの分だけお前達も人様に優しく接して頂けるのです!

全てお前達の人生は、自分自身の ””” 鏡 ””” です!

お前達の欲する全ての事は、
お前達が人様にさせて頂いた事、与えた事の分しか叶わないのです!
お前達の努力と我慢、辛抱の分しか叶わない様になっているのです!!


昨日もお話させてもらいましたが、我々が目指すところが正しいと証明できるのは
お前達だけなのです! そのために我々は日々 「 修行 」 をしているのですよ!!
これは監督も一緒! 監督と一緒に男の修行の続きを・・・


           監督は大いにお前達に期待をしたいと思います。

いつもいつまでも 「 神戸西 」 が
 ”” 男の修行 ”” の場であり続けられますように・・・


 



一球入魂 他念無し

長く野球が出来るセンスを!!

一球入魂 無他念 号外・・・

昨日が最後の練習になった卒部選手に贈る・・・

”” 下積み ””
の意味は耳にタコが出来るほど
説明させてもらったと思います。

これから、監督の元を離れてお前達は、今まで以上にたくさんの経験をする事でしょう・・・

それは、これからお前達が生きて行く上で貴重な財産です。起こる全ての事柄が

「 必然 」 であり 「 必要 」  なのです。
人は唯一、 「 思考が出来る生物 」  です。
どんな困難が襲い掛かったとしても全てお前達が成長するために
 「 必然 」 「 必要 」 だと心より深く ”” 感謝 ””
をしなさい。そして、起こった全ての事柄・・・ 災難 も 困難 も全部肯定して
「 ありがたい! 」 といつも前向きに生きて行きなさい。


本年度の卒部生には、監督もプライベートでお付き合いがあまり出来ませんでした。
いろんな事がありすぎて時間が取って上げられなかった事をこの場を借りてお詫びします。

監督もお前達のお陰で成長させてもらったと感謝しています。
この歳になって、そんなに大きな試練は巡って来てはくれません。
お前達は、監督に小さな試練をたくさん与えてくれました。人としてまた少し成長出来たのでは
ないかと思っています。
悲しみ、そして行動、言動がもたらす結果を憂い、失敗をして反省をする・・・
この繰り返しで人をしての 「 度量 」 が深くなっていくのだと思います。

決してたくさんではありませんが良いことも多少なりともあったんだと信じます。
お前達にとって一生の 「「 記憶に残る神戸西 」」 であったと
祈ると共に、それを確信をして、これからも軸ブラさずチームを守って行きたいと思います。




最後に

お前達は 「 神戸西 」 のスピリッツを知る貴重な伝道師である!
全国の大空の下で 「 神戸西 」 の魂を世に知らしめ、広げていってくれると信じる!!


一球入魂 他念無し

人生は一回きりです。いつも 一球入魂 無他念 小さなことを大切にしなさい・・・






       食は粗末にせず体にはくれぐれも気を付けて・・・ 健闘を祈る !!!

一球入魂 無他念 生きる質

週末はお疲れ様!

寒い中、良く頑張りましたね!

これから地球は、こんな風に 「 酷暑 」 「 極寒 」 になって行くでしょうから
我々もそれに対応できるように ” コンディショニング ” して行きましょう!

「 自問自答 」 と言う言葉を聞いた事があるかと思います!

それでは、 「 自問自答 」 とは??

監督は・・・ 「 この問題から学べる事はなんだろう? 」
       「 この問題の良いところはなんだろう? 」
       「 この問題から学べる事はなんだろう? 」

これが 「 自問 」  そして

「 この問題を解決するためにどうしたら良いか? 」
「 これが上手く行くにはどうしたら良いか? 」

これを考え解くのが 「 自答 」 だと思っています!

この 「 自問の質 」 を上げていく努力をするのです!
お前達には少々難しいかも知れませんが、これが ”” 人生の質 ”” になります!

お前達は若いんだから即決即断して、どんどん物事をやるのです!
それが、たとえ ” 間違い ” でも ” 無駄 ” であっても・・・
ガムシャラに物事をやってみて、 それに ” 間違い ” や ” 無駄 ” だと気付く事が

         ””””” 成長 ”””””

なのですよ! どんどん行動に移すのです!! そして 「 自問 」 できれば・・・


「「 大きく成長 」」 できています!




一球入魂 他念無し

命を無駄にしない! 一瞬一生です!!
 

一球入魂 無他念 感性を磨く・・・・・

週末はお疲れ様!

この週末は、お前達の大半が 「 気の元 」 がしっかりとグランドで出ていたように思います!
チームの全員が、 「 気 」 が強く、しっかりと出せるように皆で励まし合いなさい!!

グランドは、お前達の 「 人生を歩む社会 」 そのものなのです。グランド外でもしっかりと

”” 気 ””

を出せるように! 感性のお話ではないですが、お前達の 「 心の持ちよう 」 一つです!

では、監督の言う ”” 感性 ”” は
どのように磨けば良いのでしょう???・・・

監督は一言 「「 感謝 」」に尽きると思います!

「 感謝 」 とは、自分がどれだけ恵まれているのか? を気付く事なのですよ!

野球が、勉強が、生活が、恋愛が、上手く行かない・・・

全て、 「 感謝 」 が足りないところから来るのだと思います。目をつぶって良く考えて御覧なさい・・・

不満な気持ち、上手く行かない事を嘆く事は、どれ位ありますか???
これは、全て ” ネガティブなワード ”

感謝の気持ち、ワクワクする気持ちはどれ位ありますか???
これは、全て ” ポジティブなワード ” なのですよ!

自分の今を嘆く前に、まずは ””” ありがとう ””” と言う言葉を!!!


これらの繰り返しで 「 感性が磨かれます!! 」 


一球入魂 他念無し
いつも、足の速いカメになってコツコツ全速前進 !!!



追伸

子は親の鏡

まずは、親御さんから変わりましょう! 私も変わる努力をします!! 毎日努力すれば、毎日前進できます!

親御さんから、 「 感謝 」 と 「 ワクワク 」 に溢れる日々にしてください !!!

一球入魂 無他念 明日への希望・・・

3連球 お疲れ様!

実り多い3連休でしたか?

監督の率直な感想ですが・・・・・

今回の連休は・・・ ”” すごい実りのあった連休だったと思います ””

ただ、全選手とは言いません。 全選手練習毎に大きく進歩する努力をして欲しいと思います。


一年生
全てが初めての経験で少々大変かとは思いますが、 「 神戸西 」 で活動する事が
お前達の ”” 財産 ”” になる最大限の努力を監督はします!
この三連休で 「 大きく伸びた、伸びそうな選手も5,6名いました!!! 」 監督は大変うれしく思います!

竹は 「 雨風に打たれ 」 強くなります! 今の 「 神戸西 」 での経験が ”” 雨風 ”” 
になるように監督は努力をします!
それに耐えて ” 強く ” ” たくましく ” 成長して下さい!
以前に 「 花が咲く 」 お話をしたと思います。 ” 大きくて、きれいな花を咲かせる ” ためには

             ”” 太くて強い 「「 根っ子 」」 ””

が必要です! たとえ今は上手く行かなかったり、結果出なくても、” お前達の根っ子 ” は確実に
” 太く ” ” 強く ”  なっています!! いつも ” 我慢強く ” ” 辛抱強く ”
監督に負けないように 「「 ガンバレ 」」

二年生
まだまだ、リーダーシップに欠けます! お前達は例年の選手の2倍、3倍、気苦労することでしょう!
また、大きな気苦労がないとウソです!

 ”” 男気 ”” とは何か? 

をもう一度よく思い出して” イイ男 ” になる修行だと思って、もっともっと後輩達に
愛情を掛けて上げなさい!!
お前達の ”” 弟分 ”” です! 兄貴らしく、 ” やさしさ ” と ” 厳しさ ” をしっかりと
持って、後輩諸君をリードしてやって下さい! お願いしておきます!!

三年生
自分の事で精一杯で、 「 指導 」 「 教育 」 する ”人間に成長 ” 出来ていません・・・
人はまず

      「 己の成長 」

なくして ” 男気 ” は出せません!
昨日のバント練習でもそうですが、 出来る後輩には 「 厳しいコースを投げてさらに技術を磨かせ 」
「 ヨチヨチの後輩には、やりやすいところに投げ自信と型を覚えさせ 」 メリハリを付けた野球が出来ない
ようでは、 「 二流以下三流 」 です! お前達の技術や心の成長が全く感じられません・・・・・
何度も監督はお話しているはずです・・・

神戸西の選手は・・・

余裕を持つために練習して技術を高めるのです!
自信を持つために練習して自分を高めるのです!!

””” 今日、一生懸命できない自分の明日に期待をするな!!! ”””

       今日を精一杯出来ない奴が一流なんかになれるはずがない !!!

もう一度、よく肝に銘じて ”毎日ゼロから出発する気持ち ” で練習に取り組みなさい!!!

神戸西でプレーできる事にもっとプライドを持ちなさい!!!



一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない・・・

一球入魂 無他念 忘るべからず・・・

 週末はお疲れ様!

先週末も 「 実り多い週末 」 になりましたか??

人間、いくつになっても " 日々成長できます!” 毎日 「 1mmでも前へ 」
前進できるよう監督と一緒に修行を続けて行きましょう!

「 努力 」 という言葉を聞いた事があると思います!?

「 努力 」 できていますか?? もっとできるんじゃありませんか???
野球に限った事ではありません! 友達と仲良くする努力をしていますか?
勉強もやっている事がもっと理解できるよう努力していますか?
お父さん、お母さん、兄弟、、、家族と気持のよい時間を過ごす努力ができていますか???

” 出発はすべてここ ” にあります!! 気持の良い生活ができていないのに
野球に集中して取り組む事はできません・・・万事うまく行く ” 最大限の努力 ”
をしなさい。 これは生きていく限り ”” 続けて行かなければ ”” 
いけない事なのです!!!!!

今、お前達は 「 野球の神様 」 と ”” 根性くらべ ”” をしている最中です!
「 野球の神様 」 との ”” 根性くらべ "" 粘り強く立ち向かいなさい!!
これは、OB諸君で野球継続している諸君も同じです!!よく覚えておくように!!!

また野球を断念した諸君も全く同じなのですよ! 何か目標を持って生活している時間は
常に ” 神様との根性くらべ ” の最中です! 粘り強く「 絶対に負けない 」 
強い気持ちを持って取り組みなさい!

その心は・・・  神様は少し遅れてお前達にご褒美をくれるのですよ!
そして少し遅れてお前達の味方もしてくれます!!
 しかしそれは 「 最大限の努力 」 をした者だけが体験できる事なのです・・・

是非、神様と出会ってみてください・・・

新入部員の小学生で早くも公式戦デビューした者もいますが、
昨日の感動や緊張感を決して忘れることなく ” 努力し続け ” て下さい!!


一球入魂 他念無し
今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない
いつも前向きに全速前進!!!


追伸
「 子は親の鏡 」 です。くどくど言いませんが、
我々大人が ” 感謝の気持ち ” を表現できなければ
決して子供達が ” 感謝の気持ち " を人様に伝えられる人間にはなりません・・・

これは人生において 「「 非常にマイナス 」」 です!

子供達の人生が ” ハッピー ” になる事を祈ります・・・・・


一球入魂 無他念 今日という日.....

週末はお疲れ様!

暑い中での体力作りでしたが、積極的に取り組めている選手諸君が大多数で
非常に意味のある週末になったのではと思います。


しかしながら、節目節目の " ケジメ " が節度なく、屈辱的な敗戦の後という
のに以前と 「 変わる意識 」 が感じられず反省が活かせていない選手も若干名
ではありますが残念ながらいたのも事実です。練習時にボールに集中出来なくて
野球選手と言えますか? 少年野球ではありません。

「 何故、上手くいかなかったのか? 」 を考えた時、 「 節度 」が生まれます。

「とりあえずやっておこう」では、同じ失敗を繰り返します。
そんな人間に限って本番を迎えた時に力が発揮出来ず、心地よい緊張感が持てずに

「 シビれて」しまうのです。

監督の短い経験の中で、この類いの選手、人間はいつも 「 失敗を人のせい 」
にして進歩出来ずに楽しい生活が送って行けません、、、

お前達は野球を通じて「 神戸西 」 で、楽しく生きていく術を身に付けて下さい。

楽しく生きていくために苦労や辛抱が必要なのです。
苦労や辛抱を知っている人間は、人の二倍、三倍の楽しさを感じる事が出来ます!

次には絶対に上手く行くように苦しい練習があるのです!
早く上手くいくように考えてアイディアを出すのです!
我武者羅に物事に没頭するために大きな声でプレーするのです!

明日のために今日があり、皆んなのために自分がいるのです!!!

自分勝手な生活ばかりしていて、仲間と 「 心一つ 」になれますか??
心を一つにするために一つのボールに全員で想いを込めるのです!

人は、想いがあるから

苦労も苦労と感じず、辛抱も明日の自分のために進んで出来るのです!

「 神戸西 」に入って一年が経ち、まだ 「 強い想い 」 が持てない様では


情けない??





一球入魂 他念無し

よくよく物事を考える事で節度が持てます。
節度を持って人を思いやる事でチームワークが生まれます、、、

一球入魂 無他念 成長

週末は、お疲れ様!

さて今日は、お前たちの成長について
少々考えてみましょう。

面談も終わりましたが、お前達の思った内容だったでしょうか?

当たり前の事を当たり前に出来ない様な
人間に成長などありません。
当たり前の事は、出来ていますか?

野球人は、野球を取れば "人" になります。
まず、しっかりと " 人 " としての生活が
出来ないと野球をやる資格がありません。

神戸西には、そんな選手はいないと思いますが一度自分で検証してみて下さい。

今週末から、新しい取り組みにもチャレンジして行こうと思っています。
しっかりと身体を休めて、またしっかり食べてパワーアップして週末逢えるようにしてください!


一球入魂 他念無し

何故、人として生まれて来たか?
そして、その意味を一度よく考えてみて下さい!!

追伸
学校生活が普通に送れないのは、ご両親の責任が大いにある事を重々自覚して下さい。

子は親の鏡です!

人と協調性を持って日常生活が送れないような子供に育てた責任は、非常に重い
と思います。軽々しい問題ではありません。
今まで、自分勝手を容認し放置してわがままに育てたツケで子供達が今の状態になってしまったのではないでしょうか?
ある意味、子供達は犠牲者なのかもしれません。
私は、今回の面談が終わって非常に考えさせられました。
同じ大人同士で気を悪くされたかも知れませんが、私の本音です。同じ事を何度も繰り返しているご家庭もあります。
ご家庭では、それは当たり前の事なのでしょうか??

この親にしてこの子有り

を自覚して下さい。襟を正すおつもりが無いご家庭は、遠慮無くおっしゃって下さい。私も色々と考えてみたいと思います。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 一球入魂 無他念 コツコツやる事の大切さ!!
    前橋&#127800;富澤
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
    ARROWS−T

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM