一球入魂 無他念 心の持ちよう・・・

週末はお疲れ様!

いよいよ来週には 「 全国選抜大会 」 が始まります。

年明けから ” 期待外れ ” の選手諸君ですが、監督は


””” 大いに期待し、ワクワクしています!! ”””


勝負の勝ち負けは、もちろん ” 勝つか、負けるか ” しかない訳ですから
「 負けず嫌い 」  の監督は、 

”” 絶対に勝ちたい ””
 です!! しかしながら、お前達の
”” 大きな成長 ”” が確認できれば、


          ””” 大いに満足! ”””


お前達なりに冬のトレーニングに一生懸命取り組んできたと思います。
その成果をいかんなく発揮して、 「 ひと冬でこんなに成長するんだ 」 
と感じさせてくれれば、監督は満足です。
お前達も中学生の野球とはいえ、全国大会ですからこれからの野球人生の

” 大きな肥やし ” ” 大きな自信 ” としてくれることを祈ります。

年明けから 「 人の生きる価値 」 について何度もお話させて頂いています。
「 命=時間 」 であることは、お前達も重々承知してくれていると思います。
もうすぐ、春休みが始まります。この春休みの間に、また大きく成長をしなさい!
また、大きく変わりなさい!!

次のお前達のテーマは、昨日ミーティングでもお話ししましたが、


   「「 人に幸せを与える 」」  


事について、一度よく考えてみなさい。もう一度、周りの方々に

目配りしてみなさい
気配りしてみなさい

何に気付き、どんな心配りが必要だと考えましたか?


一球入魂 他念無し

今日も一生懸命に生きなさい!



追伸

まずは、一番近い 「 家族の人たち一人ひとり 」 に
どんな幸せを与えないといけないか? そのためにどのような行動、言動、
また、生活の取り組みをすべきなのか??? を日記に記して来なさい。

一球入魂 無他念 思い込み???

週末はお疲れ様

秋チームのゲームもようやく出来るようになりチームの体にはなって来たかと思います。

表題の通り 「 思い込み 」 したことはありますか?

昔から 「 病は気から 」 など、 ” 気持ちの持ちようで人間変わる ” 
ことわざなどが外国でもたくさんあるのは ” 気の持ちよう ” が大切だから
に他なりません。

「 練習通りに出来ない 」 「 練習を違う事をゲームでする 」 諸君は、

     ”” 俺は出来る! という思い込み ””

出来るまで、練習が出来ていないと監督は思います。 自分にウソをついている練習
をしている諸君が、残念ですがまだおります。
昔は、 「 殴ってでも 」 させていましたが、 「 それでよいのか?? 」 を問うている今は
自分で自覚して ” 変わる努力 ” をしないと、前へは進めません。

再三再四、お話させて頂いている選手もおります。残念ながら監督は ” 家庭教師 ” ではありません。
何度繰り返しお話しても変わって来ない選手は・・・

                手の施しようがない

のです。監督の性格や想いとは相反することですが、 「 放っておく 」 他ないのですよ・・・
これは、今のチーム方針を監督も守り、チームを守っていかなければならないからです。

早く気づいて、 ” 自分を変える努力 ” をしないと

          「「「 人生大きく遠回り 」」」

してしまいます。 ” 一日も早い気付き ” を期待します。




一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない


命を大切にするのです・・・・・

一球入魂 無他念 希望

週末はお疲れ様

いつもお話ししているように



負けに不思議の負け無し‼



検証して、また練習、工夫、練習
これの繰り返しでしか進歩はありません。
足元、手元、をしっかり見る事も大切ですが
近くを見過ぎると得てして

絶望、嫉妬、妬み、などネガティブなワードが
出てきがちです。
上手くいかない時には‥

遠い空の向こうの方を見るようにしなさい。
海のまだ向こうの空です。
そのには、

夢や希望、そして問題を解決してやり終えた
達成感、満足した自分

が、見つけられる事がよくあります。
我々神戸西も一旦立ち止まりましたが、
ここで、遠い空の向こうにある

大成功!

を見るためにもう一段の努力をしよう!


練習、練習、また練習
前進、前進、また前進


神戸西は、一ミリでも前に進むのですよ‼



一球入魂 他念無し

毎日勉強、毎日成長!

一球入魂 無他念 大きな花を咲かせよう‼

三連休もお疲れ様

冬のトレーニングも計画通り順調に進んでおり、
成果も大きく出ている様に感じます。
しかしながら、まだまだ熱心にトレーニングに取り組めていない
者もおり、監督は非常に残念です。
いつもお話しさせてもらっている様に全て

「 自己責任 」

主体性を持って何事も全力で取り組みなさい。監督は引き続き
期待し待ちます。

お前達という小さな花に信頼という肥料をやり続けている事は
先日お話しさせてもらった通りです。
いつもお話ししている様に

「 信頼には応えなくても、裏切ってはダメ! 」

「 人を裏切る 」というのは、人として最低の行為です。

いつも 「 見られている 」 「 いつも試されている 」
事を
幸せに感じて、是非 「 男の修行 」 を続けなさい。


きっと、良いことがあります!
きっと、上手くいきます!

「 神戸西 」 のお前達には

成功しか待っていません‼

いつも、どんな時も、 「 神戸西 」 の選手である事にプライドを持って
堂々と道の真ん中をしっかり腕を振って歩きなさい!


一球入魂 他念無し
前進前進また前進!
神戸西は前進あるのみ‼

一球入魂 無他念 信頼

週末はお疲れ様!

監督はお前達に 「 信頼という種をまく 」 というお話はさせて頂いたと思います。

人と人との関係は

          ”” 信頼がすべて ”” 

「 信頼 」 し合える人間関係を作るには

          ”” 誠意を尽くしてみる “”

これしかありません!! 人任せで待っていても 「 信頼 」 出来る間柄にはならない!
という事です!!

” 誠意が尽くせる ” 人生の一コマは、お前達の大きな財産になります!!
財産を一つでも多く 「 下積み 」 ””徳を積んで行きなさい ””

「 信頼 」 を得る努力をするという心ひとつで ” 人生は光り輝きます!! ”

お前達に一つ、人生の先輩である監督からアドバイスを一つ・・・

人は頭で納得するのですが・・・ 感情で行動に移すのですよ!

練習中に選手同士で掛け合っている声が監督の理想とは少しずれています・・・



厳しい言葉 大いに結構!!! 厳しさがなければ一流の野球人にはなれません!!
でも、厳しい言葉の中に ””やさしさ ”” がないと 「 人は動きません 」
リーダーシップを取れる人間に全員がなろうとしている神戸西の選手諸君は、

「 厳しさの中に優しさあふれる 」 「 厳しい言葉の中に鼓舞して上げる言葉 」 

    これをこれからの大きなテーマにして欲しいと思います!!



一球入魂 他念無し

人を信じるというのが最大の修行です・・・




追伸

三年生諸君

お話した内容はよく理解してくれていると思います。

お前達の先輩同様、お前達が 「 監督もうええわ 」 
と思うまで、良いお付き合いを御願いします。

お前達の先輩同様、監督はお前達と監督は一生の付き合いだと思っています。

親子の縁は切れても、細い糸で繋がって行きたいと心から思います・・・



一球入魂 無他念 当たり前に感謝

週末はお疲れ様!

順調にオープン戦も消化出来、悪いなりに予定通りに進んでおります。

予選も近づいてきましたが、3,4人もう少し頑張ってもらわないと
控えているセンバツも苦しくなって来ます。
今一度、奮起を期待します!!!

表題の様に、お前達はご両親のお陰様で同じ毎日の繰り返しが出来ています。
いつもお話している様に 

       「 当たり前の毎日を過ごす 」

事が、”” どれだけ大変なことか・・ ”” 
よく考えてみなさい!!

当たり前の事に ”” 感謝 ”” 出来なくなり、人は成長出来なくなり
そして人間関係が薄くなってきます。

ピッチャーの諸君

受けてくれるキャッチャーに感謝できていますか?
守ってくれている野手に感謝できていますか?


野手の諸君

しんどい目をして投げてくれているピッチャーに感謝できていますか?


試合に出ている諸君

バット引きやキーパー、グランド整備をしてくれている同級生、下級生、
そして先輩に感謝できていますか?


試合に出ていない諸君

ゲームの合間に一生懸命に指導してくれている
コーチやトレーナーに感謝できていますか?


全て ””” 当たり前 ””” といえば当たり前の事です。

でも、それに感謝の気持ちが持てなくなった時 「 野球というチームスポーツ 」 
で修行することが出来なくなります。
お前達の野球は職業ではありません!! 互助の精神を養い、男気溢れる 

            ” イイ男 ”

になるのですよ! 人は 「 誠意がすべて 」 と監督は
お前達に事あるごとに言っているはずです。

感謝の向こうに ””” 誠意があるのです ”””



一球入魂 他念無し

野球が上手い、下手、は大した問題ではありません・・・
なぜなら、野球だけでは一生生活していけないからです・・・


 

一球入魂 無他念 人磨き

三連休はお疲れ様!

また、日曜日には卒部式が行われ三年生の門出をお祝いでき
本当に良かったと思います!
三年生諸君に於いては、さらに人間的な高みを目指して精進しなさい。

       監督も今年で52歳の歳になります。

人生振り返りはいつも 「 一秒 」 これまで有意義に生きて来れたのか?
無駄に時間を過ごしてしまったのか?? 今でも自問自答する時がありますが、
お前達は残り ” 人生80年 ” まだまだ、大きく成長できます!
いつもお話させて頂いている様に物事は ” 取り様 ” でどうにでも
感じられます! 

試練が来た時
上手く行かない時 


これがあるから頭も使うし、気も使う、人間にしかできません! 

        また成長できるやん!!


と感じることが出来れば、こんなに楽しい人生はありません!!

ドンドン成長出来ます!! 今日は卒部式で長くなるので言えなかった事を・・・


神戸西の諸君は人生の大きな山を登る時どんなにしんどくても
絶対に頑張れると思います!
それは我々が、理不尽を一切感じない空間で共に我慢と辛抱をして頑張り抜いたからです!
監督が心配するのは・・・上手く行った後、大きな山を頑張って登り切った後

                山を下る時

遠慮が無くなり、感謝を忘れ、へりくだる事が疎ましくなり、義理を欠き、横着になってしまう・・・

いつも、辛かった時に支えて頂いた御恩に感謝!
頑張り抜ける人間になれたことに感謝!

自分一人では絶対に 「 頑張れる俺にはなれなかった・・・ 」 このことを忘れないこと!


そして、最後に・・・ 人生の師と仰げる人と巡り合う事を監督は心から祈ります!!!





一球入魂 他念無し

起こる全ての出来事に心から 感謝 すること!

感性を磨く! = 人磨き だと監督は思います!!!

一球入魂 無他念 成長

年末年始の続けての練習お疲れ様!

きっと春には大きな成果が待っていると思います。
お前達も自分自身に大きく期待をして引き続き練習に励みなさい。

年始には大勢のOBが集まってくれ監督もたくさんエネルギーを頂きました。

            本当にありがとう!!

野球を続けている奴もそうでない奴も皆、立派に成長している様で監督は
何事にも代えがたく心から嬉しく思います。
ユニフォームを脱いでからの方が 「 野球人 」 は長いのです。
ユニフォームを脱いだ時から、

          ”” 人のために人生を生きられるか ”” 

        ”” どのような価値観を持って生きて行くのか ””


が、 「 野球 」 という素晴らしいスポーツを極めようとしている我々の

”” 生きている証 ”” となるのですよ! 中学生には少々難しいかもしれませんが、
この日記を読んでくれている多くのOB諸君は理解してくれているところだと思います。

OB諸君、現役の選手諸君、そして神戸西関係者の皆々様、我々は 
「 普通のレベルを上げる 」 努力をこれからも引き続きして参りましょう!
高い節度を持ち、道理を守り、仁義に生きる努力をして参りましょう!!



   監督も12回目の正月を神戸西の監督で無事迎えることが出来ました。

これも、これまで入部してくれた選手諸君のお蔭様で監督はこの11年間で少し成長出来たと
思っています。本当に厳しかった時代の選手諸君には、ただただ 「 立派だった、よく頑張った 」
の一言です。お前達のおかげで監督自身も ” 節度を越さず ” ” 仁義に欠けることなく ”
を何よりも気を付けられる人に成長させてもらいました。お前達が恥ずかしくない監督になろうと
監督なりに努力できたことが監督の大きな財産です。監督の歳で生きて行く為以外になかなか努力
出来ないものです。お前たちの存在があったからこそ、 「 少し自分に厳しく 」 もなれたし
人とは? 野球人とは? お前達を ” どう導き ” ” どう成長して ” もらえば
監督の役目が果たせるだろうか? 監督なりに勉強して来れたのも、みんなお前達、そして神戸西のお陰です。
今度は監督が 「 神戸西 」 にどう恩返しができるのか??を今年は考えています。
「 心を鍛え 」 「 男を磨く 」 これだけはブレずに輝ける 「 神戸西 」 であり続け
人の心と脳裏に残る ”” イイ男 ”” を一人でも多く輩出できるようチームために頑張りたいと思います。

            私も私自身を変える努力を引き続きします! 


一球入魂 他念無し
今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない

一球入魂 無他念 本年も一年お世話になりました 感謝

冬の冬季トレーニングお疲れ様

また、OBの諸君の於いては立派になって帰って来てくれ
心から嬉しく思います。
神戸西での厳しい修行を忘れずしっかりと修行の続きが出来ている事
監督の11年の神戸西での指導も強ち間違いではなかったのかな??と
感じさせてくれ、親孝行のお前達に感謝致します!!

昨日の練習納めでは、OB諸君4名が現役の選手一人に掛かり切りで
昼ごはんも摂らずに指導している姿を見て感動しました!!

やっぱり 「 神戸西最高!! 」 と感じた瞬間でした。
毎年の事ですが、お前達OB諸君の成長と中学時代と変わらない
” 素直さ ” ” 男気 ” を感じさせてもらい現役諸君の指導に
エネルギーをもらっています!!

また、来年も ” 一球入魂 無他念 ”  部訓の通り
野球道を極められるように精進致します!

いつも、いつまでも、 「 心を鍛え 、 男を磨く 」 クラブであり続けられるように
いつも、検証、研究、工夫、努力、忘れる事無く前進あるのみ!!

      前進、前進、また前進 前進あるのみ!!!


一球入魂 他念無し

行く年 感謝!!  来る年 チャンス!!!


追伸

毎年、毎年、私を成長させてくれる子供達に感謝したいと思います。
来年もオジンな私ですが、人生最大に大きく成長したいと思います。

        チームの為、子供達の為、頑張ります!!

皆様に於かれましても、ご自愛専一され良いお年をお迎えくださいませ!!!

一球入魂 無他念 変わる

週末はお疲れ様!

寒い中でしたが、充実した週末となりましたか?
やる気を感じさせる新入部員も入って来て、いよいよセンバツに向け 

”” やるぞ!! ””
 と少し雰囲気も変わって来たように感じます!

監督はお前達にいつも 「 変わる努力をしなさい 」 と言っていると思います。
” 環境が人を変える ” とよく聞きますが、監督は間違いだと思います。
それが本当であれば 「 皆、一緒になるはず 」 変わる人はどんな環境でも変われます!!
変わりたいと思うのであれば

” 過去ときっぱり決別する! ” ( 今までの経験や常識を捨てる )
” 今この時から別人になる! ” と決断しなければ変われません。
大人はこの決断を 「 しようとしない人 」 「 決断ができない人 」 が多いため
大人は変わることが難しいのです・・・ お前達はまだ中学生!! いくらでも変われます!!
変わる決断とやり抜く強い根性が必要ですが・・・ 絶対にできる!自分を信じなさい。
自分を信じると書いて 「 自信 」 となります。いつもお話している様に
自分を信じられる 「 練習 」 にするのです。
ミーティングでもお話ししましたが、神戸西も大きく飛躍、成長する為に大きくやり方を変えます!
全て自己責任である事を体験し、世の中は全て自己責任であること、自己解決能力を養い
、同心協力(心ひとつにして)の美風を持ち仲間と協力する力を付ける、男気を出し思いやりに
生きられる男になる! ために神戸西に入部している事を再確認しチームと共に変わるのですよ!

来年度より競争も厳しく、お前達と監督もドライな関係になろうかと思いますが
生きて行く力を付けてくれれば監督は本望です・・・



一球入魂 他念無し
一瞬一生です。いつも目配り、気配り、心配りを!!


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 一球入魂 無他念 コツコツやる事の大切さ!!
    前橋&#127800;富澤
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
    ARROWS−T

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM