一球入魂 無他念 成長を感じる!

週末はお疲れ様!

 

今日は、いつも気持ちよくトイレを使わせてもらっているので

「 なぜ、トイレ掃除なのか 」 監督の考えを少しお話したいと思います。

 

トイレ掃除ですが・・・

お前達の先輩である現高校一年生から取り組みを始めました。

彼らは、なかなか力が一つにならず、結果が出なかった事で監督も悩みましたが

監督自らが毎日行っている事で、「 何か選手の心の成長に役に立つことはないか? 」

と考えた時、監督自身も成長させてもらったことの一つに ”” トイレ掃除 ”” があり

直ぐに取り組めることでしたので即実行に移したのが始まりです。

取組後の先輩諸氏の大活躍はお前達も、よく知っていると思います。

その先輩達は ” これからもトイレ掃除の意味 ” を忘れなければ、

日本野球界のリーダーシップを取って引っ張っていける人材に成長して行くのだと信じています。

 

人の後始末をそっと誰も見えないところで行える自分になれたのかなとも思えるようになりましたか??

そういうこともきっと何かにつながっているのではないかと思えるようになりましたか??

 

「 なぜトイレ掃除なんて・・・ 」とふと疑問に感じるときがありませんか???

 

しかし、その疑問を乗り越えて掃除を続けて行き

「他人のため」に掃除をする、人に喜んでもらうために掃除をする!! の段階に進んで欲しいのです。

それは、監督に言われて仕方なしに 「『自分のために』とやっていた掃除」に対して疑問を感じた時に

「他人のために」と意識を転換する力を付けることで前進していくことになるのです。

これは、社会に出た時にお前達に持ってほしい能力です。

 

自分のために自分が懸命になる(利己)

他人のために懸命になる(利他)

特定の誰かのためではなく、すべての人のためにあらゆることを引き受けて全身全霊で取り組む

 

トイレはお前達の場所でもあるし、監督の場所でもあります。トイレ掃除は監督がやらなくてもいいし、

お前達がやらなくてもいい掃除とも言えます。ですからトイレがきれいなチームはメチャクチャきれいですし、

汚いチームはすごく汚い。チームに掃除の習慣が根付いているかどうか、トイレを見れば一目でわかるわけです。

 

「凡事徹底(当たり前のことを徹底して行うこと)」「率先垂範(自ら手本を示すこと)」

 

そうです! リーダーシップを学ぶにあたってトイレ掃除が最もわかりやすく、良いトレーニングになるからです。

 

これからお前達は 「 神戸西 」 で多くを学び、たくさんの経験をすると思いますが、

チームの指針でもある ” 心を鍛え ” ” 男を磨く ” そのための修行の一つだと理解して

 

             これからも使いたくなるトイレ!

 

に是非して下さい。監督はお前達にいつもトイレではお世話になり、気持ちよく使わせてもらって

心から感謝しています。同時に、トイレ掃除がキッチリできる中学生のお前達は本当に立派だと思います。

他人様には言いませんが、 「 監督の小さな自慢です 」 

もっともっと、美しく、人様の目線に立って掃除のできる ” イイ男 ”  になる努力をしなさい。

 

忘れてはなりません・・・いつも言っているでしょ!!

 

人が一番見たいところは、        ”” 見えないところ ””

人に見えていないと勘違いしているのは  ”” 見えないところ ””

 

トイレ掃除も見えないところをキレイにしなければいけない原点があるでしょ!!

今一度、検証して徹底してみなさい!!!

 

 

 

一球入魂 他念無し

気持ちの転換と置き換えを出来るようになりなさい

 

 

追伸

お前達の思う 「 イイ男 」 とはどんな男なのか??

日記に記して来なさい。

 

また、 「 道理 」 と 「 徳を積む 」 の意味を

調べ、お前達の考えを記して来なさい。


一球入魂 無他念 人の役に立つ・・・

週末はお疲れ様!

 

久しぶりの練習でしたが、いかがでしたか??

 

皆、それぞれに練習して来た成果を感じる内容で、監督も

本当にうれしく思います。

特に一年生は、しっかりと食事に始まり、自主練習も 「 やって来たな! 」

というのがヒシヒシを感じられる内容で益々楽しみになりました。

この長期間のお休みが 

 

       ” かえって良い方向へと導く ” 

 

のではと思います。監督の危惧もなんのその、今後に期待しても良い内容だったと思います。

 

一年生諸君は、今まだ ”” 神戸西という山 ”” を登り始めたばかりです。

山の麓まで、 ” お父さん ” ” お母さん ” に手を引かれ 

 

             ”” よろしくね!! ””

 

と、このあいだから山を登り始めたばかりです。早く入部してきた諸君はそれなりに 

 

       「 だいぶ神戸西の選手らしくなって来たな 」

 

という印象で監督も嬉しいです。

 

これから、登る山には

 

うねった道

階段のない険しいところ

急な坂道・・・

 

色々な困難を

 

   ”” お前達を試すため ””    

 

野球の神様がお与えになります。監督も昔の様に  

 

” 手を強引に引っ張って登らせることはしません ”

 

ですから諸君各々で到着する 「 山の頂上の高さ 」 が変わります。

その頂上から見下ろす景色の素晴らしさは、

 

       お前達の頑張り

 

で変わってくることでしょう。

 

高いところから和歌山まで見渡す者

大阪湾の美しい夜景を見渡す者

綺麗な明石大橋を見る者

 

それぞれでしょうが、いつもお話している様に ””” 人は感じ方ですべてが変わる ”””

どんな風景でも、 「 ああ、きれいだ!! 」 「 頑張って登って良かった 」

と思える神戸西での活動に是非して下さい。

 

人の役に立つ人間になりなさい  これは、創部当時から監督が選手諸君にお話している事です。

まず、お前達の今できる、今しなければいけない、  ” 人の役に立つ ” ことは・・・

 

              ””” 親を喜ばせる事 ”””

 

これを一番に出来ないと、あと何をしても 「 人に対して役に立っている 」 とは言えません。

一番近く、一番お前達の事を想い、一番心配してくれている人を喜ばせる事すら出来ないとは

 

                男として恥ずかしい!!

 

学生として最低やらなければならない事は言われずともやりなさい

自分のできる範囲で構いません。少しお母さんが楽になるようにお手伝いもしなさい

兄弟は大切にして、優しい心で接しなさい

 

あとは、野球を一生懸命に全力で取り組む事!! 結果が良ければ親は楽しいものです。しかし、

結果が悪くても、一生懸命にお前達が野球に向き合って取り組む事が親としては

 

                 ”” 最高にうれしい!! ””

 

のです。結果ではありません・・・ 結果だけを先に求める人間は必ず失敗します。

遠くに目標を置いて、目の前のできる事を全力でクリアしていくのですよ!!!

 

そうすれば、自ずと結果は付いて来ます!!!

 

 

 

一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない

 

 

追伸

上級生は、良いリーダーとなる修行をしっかりと始めなさい。

今の社会が求めているのは、リーダーシップが取れ、回りの人々を

正しい方向に導いていける人材です。

利己主義がはびこる世の中になって来ていますが、この自粛が契機となって

益々、 「 人と人との距離 」 が遠くなって 「 まず回りを見る 」 事が

出来ない大人が増えてくるように思います。

だからこそ、リーダーシップを取れる人材を求めるのです。

 

社会とは、少数で足りないものを求めるものです。 「 ニーズの発生 」 という事です。

まずお前達は、神戸西でリーダーシップが取れる人材になるための基礎を学びなさい。

毎日、少し気を付けるだけで卒部する頃には立派なリーダーになる資質が身に付いているはずです。

それは、お前達の先輩たちが証明しています。是非、神戸西でリーダーになる修行をして下さい。

 

 

人様に頼られる・・・男に生まれて最高に素晴らしい事だと思います!!!

 

   是非、   男の中の男   に!!!

 

 

 

 

 

 


一球入魂 無他念 勉強も色々と・・・

長らくお会いしていない選手諸君も大勢居りますが、

皆それぞれ、しっかりと課題に取り組んでくれている様で

監督は本当にうれしく思います。

人生の中でこれほどふんだんに自分の時間を使えることは早々ないのですから

普段できない色々なことにチャレンジして行きなさい。

 

・少し語学に興味を持ち勉強してみる(あいさつ程度でも良いと思います。)

・他の競技をしている友達とコミニケーション取ってみる。

・家の用事をたくさんやってみる(監督との約束は最低限守りなさい)

 

普段お前達は本当に忙しいと思います。監督が学生の時よりも忙しいのでは

と思います。

 

いつも言っている様に 命=時間 です。無駄にせず今やれることを全力でやってみなさい。

また、新しい自分を発見する良い機会となる事でしょう!!

 

他の競技をやっているお友達から色々と情報を集めてみるのも良いと思います。

野球界にはびこる悪習も、お前達の時代で少しずつ変えていくつもりで考えてみる

良い時間となるやも知れません。

今の高校一年生の先輩にはよくお話しましたが、 

 

「 人は物事を急激に変えたがる 」 動物です。恐らく頭が良いからでしょか・・・

「 何事も少しずつ変えていく 」 のが、”” 人 ”” らしい進歩の仕方なんだと監督は考えます。

だから、 ” 毎日少しずつ変わる努力 ” が大切になります。毎日変わることができれば

負担少なく、ドンドン良い方向に向かって行くのだと思うからです。

 

この自粛明けからは練習に留まらず、色々と考え方を根本的に変えて行こうかと思っています。

 

より主体性の高い、 ””” 高い常識、意識を持つ集団 ””” に変身していけたらと思います。

 

それでは、口酸っぱくなりますが 「 学習だけはしっかりと! 」 取り組みなさい!!!

 

 

 

一球入魂 他念無し

一瞬一生です! 今日も大切に生活して行こう!!

 


一球入魂 無他念 道

自粛自粛でお前達も大変な毎日というか、うんざりしてしまう様な

日々になっていないか監督、少し心配です。

オンラインで見る表情からは皆充実した毎日にしている感じは受けましたが

いつもお話している様に ” 我慢 ” ” 辛抱 ” は

 

           ”” イイ男 ””

 

になる 「 男の修行 」 の一つです。

修行に良い機会を頂いたと思って毎日をを無駄にすることなく

過ごしなさい。

 

毎日を素晴らしい一日にするためには、とにかく感謝の言葉を多く口にする

毎日にしなさい。人間はだれ一人として、一人で生きて行くことはできません。

今日一日、生きていられるのも、幸せな一日に出来るのも。周りの方々の生きる手助け

があって初めて幸せを感じられるもの。そのことに深く感謝しなさい。

いつもお話している様に人間は  ” 受け取り方 ” で全て変わります。

今日一日に深く感謝をして、困難な事、嫌な事、落ち込む事、があった時には

全て ”” 男の修行 ””  だと思って、背中を向けず前を向いてトライしてみなさい。

全てがお前達の財産に変わります。

 

それでは、明日も ” やることは先に片づけて ” 素晴らしい一日にしなさい!!

 

 

一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない


一球入魂 無他念 性根・・・

週末はお疲れ様!

 

軽めの練習となりましたが、久しぶりに野球が出来て ” 喜び ”  ” ありがた味 ”

も感じられたと思います。今回の気持ちを忘れず 「 野球道 」 を極めるために精進しなさい。

 

「 神戸西 」 も昨今ソフトムードになってきたこともあり、 監督のいうところの 「 本性 」

それも、成長を全く感じない 「 性 」 がちょくちょく目立つ諸君もおります。

直接叱った者、知らん顔している者、いろいろ居りますが

監督の性格からは、少し申し訳ない気持ちも正直あります。「 神戸西 」 に入部したことによって

他のチームよりの諸君よりも 「 人間的な成長 」 が大きくなければ、監督のやりたい事と

大きく離れて行くことになるからです。

 

野球に限らず最後は 「 人間力 」 が勝負となるのです。 ” 人が生きて行く ” とは、真に

「 互助、互尊 」 の精神がすべてです。

昔からお話させて頂いていると思いますが・・・ ”” 人は誠意がすべて ”” 

 

「 中学生も子供だから 」 と言われて恥ずかしくないですか???

 

先輩諸君には、口酸っぱくお話ししましたが 「 早く大人になりなさい!そうすれば野球も上達します 」

成長度合いが早くなるのか、時間が経つのが早いのか・・・

 

オーバーな言い方をすれば 「 これからのお前達の人生が大きく変わってきます 」 

一日も早く気付いて、成長する努力=変わる努力をしなさい!

 

 

 

一球入魂 他念無し

毎日反省、毎日改善、毎日成長!

 

 

追伸

厳しく叱ってはおりません。これからも今までの様に厳しくは叱りません。

ご家庭で 「 よく御子息の悪いところ 」 をご理解頂きしっかりと躾なさって下さい。

” 悪いところが良いところでカバーできる ” これは完成された大人の話です。

義務教育の間は、 「 社会性を育むため 」 対人、対社会、に対して

不適切な所作は改めさせる努力を力を合わせてやって参りましょう!!

 

           それでは、また週末に


一球入魂 無他念 大人になる準備・・・

週末はお疲れ様!

 

寒暖の差が激しく、体調管理が大変でしょうが監督は昔から

 

「 風邪は自己管理 」 が口癖です。くれぐれも注意して

コンディションの維持をする訓練もして行きなさい。

 

さて、今日は・・・

 

「 神戸西 」 が何故、野球以外の評価も今日まで高く維持できたのか・・・

それは、お前達の先輩諸氏が 「 自分をしっかりと持ち 」 「 責任ある行動 」

をして来たからに他なりません。

 

育成の諸君には、まだお話させて頂いておりませんが各々が 

 

          ”” 主体性を持つ ””

 

集団になるために日々の鍛錬があるという事です。

「 互助互尊の精神を持つ 」 人間として基本的なことです。

” 自分が少々上手く行かないからといって、我を出す ”

これは、   ””” 野球人として最低 ””” の行為です。

創部から十数年言い続けておりますが・・・・

 

人は、

 

上手く行かない時

疲れた時

腹がへった時

 

「「 本性 」」 が出るのです!!

 

しっかりと 「 神戸西 」 で ” 性 ” を鍛えて

 

誰からも愛され

誰からも信頼される   ”” イイ男 ”” に成長しなさい。

 

いつまでも幼稚園の子供ではありません。

 

自己主張は大いに結構、ですがワガママは通りません。

個性は尊重しますが、勝手気まま言いたい放題では ” 人間力ゼロ ” です!

 

シッカリと、厳しい時代を生き抜いていく ”” 人間力・・・人を磨きなさい ””

 

新高校生も、まだまだ ” 人間力 ” の高さは見受けられません・・・

自分で変わる努力をしなさい。変わろうとしなければ、一生そのままです!

変わろうと思えば、 「 今、まさに今すぐに変われます!! 」

 

 

一球入魂 他念無し

 

個が和を作ります。まずは一人一人が主体性を持つこと!!

 

 

 

追伸

 

新高校生諸君は残すところ1か月強となりました。

多くの財産を是非、神戸西に残し去って下さい。

また、想像を絶することに今後遭遇するやもしれません。

耳にタコができるかもしれませんが・・・

 

いつも、 「 物事は慎重に 」 

 

準備をしっかりとしなさい。期待してお会いしたいと思います。

 

 

週末までに

 

「 主体性 」 の意味を調べ日記に記して来なさい。

度々、調べさせているのは、それほど大切なことだからです!!


一球入魂 無他念 終わりは始まり・・・

三年生諸君 卒部おめでとう!

 

13年間言い続けていますが 「 終わりは始まり 」

立ち止まっては ” 後退と同じ ” です。

時計の針に負けない様に、これからも精進して進み続けるのですよ!

 

「 変わろうとしないと絶対に変われない 」

「 変わろうとしても行動が伴わなければ変わらない 」

 

変わる = 成長 である事はお前達は 「 耳にタコ 」 が出来るくらい

お話していますが、

 

   ”” 毎日変わる努力 ”” が出来ていますか??

 

「 何となく走って、トレーニングをして、投げて、打って 」 では、

体が大きくなり、それは野球も多少上手くなるのでしょうが、

 

   「 人として有意義な時間 」 になりますか???

 

我々は ” 人 ” です。 考え、感じ、行動できる 「 人間 」 です!

まずは  ””” 人間らしく ”””  命を有意義に使う努力をしなさい!!

” 人 ” として生まれて、もったいな過ぎます!

 

また、明日から 

 

「 変わろうと努力しているお前達の姿が拝見できる様 」

 

      楽しみにして、会いに行こうと思います^^

 

 

一球入魂 他念無し

 

停滞は後退と同じ! 神戸西は全速前進あるのみ!!

 

 

追伸

 

三年生諸君は、事務局長から厳しいお言葉もありましたが、

しっかりと理解をして猛省しながら、変わる努力を続けて行きなさい。

 

お前達の人間的な成長は、監督も大きく感じるところで本当にうれしく思います。

ただ、お前達は未成年でまだまだ未完成な人間です。

環境が変わって違う価値観の中で生活が始まると初志を忘れ、流されてしまう

のも多く見てきました。

 

     いつまでも、監督に叱られていてはダメ!

 

今度は、 「 新しい親父 」 の元 親孝行をしっかりするのです。

他の新入生とは、一味も二味も違う新入部員となって野球部の、そして

学校の ” リーダー ” として、母校となる学校成長の為に

一生懸命に努力をしなさい。

 

      一生懸命 = 一生と命を懸ける

 

であることはお前達は承知しているところでしょうが、

高校生になっても、命を大切にし、仁義を貫き、徳を積む事を

忘れずに生きて行きなさい。

 

”” イイ男 ””  ””” 男の中の男 ””” に、まだまだなれてはいません!

 

誰から見ても 「 渋い男 」 になるのですよ!

まずは、 ”” イイ男 ”” になる努力を続けるのです。

義理堅く、男気溢れる、 ”” イイ男 ”” になる努力をしてくれることを

監督は大きく期待し、さらなる成長を楽しみに拝見したいと思います。

 

お前達ならきっとなれると思います! 男の中の男に!!!

 

あと二か月、 「 惜しまれながら去っていく 」 カッコいい男達の男気

を見るのを楽しませてもらいましょう!!

 

 

 

最後に・・・ あまり褒めて上げられなかったので・・・

 

本当によく頑張りました! 夏の日本選手権では

少ない人数で酷暑の中、試合には負けましたが、 

「 神戸西 」 らしい試合だったと誇らしく思います!

今度は結果も伴う様、監督も 「 男の修行 」 を続けます・・・

 

 

         本当におめでとう!!!!!


一球入魂 無他念 旅・・・

週末はお疲れ様! 充実した練習になった事と信じたいと思います。 表題の 「 旅 」 についてですが・・・ 「 旅 」 と 「 旅行 」 の違いわかりますか?? 旅行 = あらかじめ行先や同行者が決まっている 旅  = 出発してから、目的地や仲間が見つかる 「 人生の旅 」 などという言葉、聞いた事はありますか?? 監督は、まさに 「 人生は旅 」 だと思います。 お前達は、野球という素晴らしいスポーツに出会い、 自分で 「 神戸西 」 というチームを選び、新しい道しるべをチームで学び 新しい仲間と出会っています。それが、良いモノであり、充実した時間、 空間であるのか否かはお前達自身の取り組み方、考え方、ですべて決まるのです。 最高かつ劇的な出会いというのは人生何度もある事ではありません。 監督は 「 神戸西 」 でのすべての人との出会いが 「 劇的な出会い 」 で ある事を強く望みます。 ただ何となく 「 我慢している 」 ・・・ 時間がもったいない!! もっと感じなさい!  「 無駄に時間を過ごしている事を 」 お前達のこれからは全て 「 自己責任 」 です! 誰のせいでもありません。誰も悪くないし、助けを求めてはなりません。 全て ””” 主体性 ””” を持ち、  ””” 自分に責任を持ちなさい ””” いつまでも、甘えていないで 「 大人になる準備 」 をしなさい。 未だに、食が細い、食事が遅い、など論外です。 「 食 」 も練習の一つである事 は、口酸っぱくお話しているはずです。それも自己責任!!! 検証、反省、改善、行動・・・・ 検証、反省、、、、、 人生これの繰り返しです!! 一球入魂 他念無し 今日と同じ昨日なし、今日と同じ明日もない

一球入魂 無他念 タイミング

週末はお疲れさま!

冬トレが始まりましたが一生懸命に取り組めていますか??

いまだ、朝食を摂らずに練習に来てみたり
トレーニングに取り組む準備が出来ずに練習に来ている選手が目立ちます。
自己申告して来た選手だけではないと思います。

「 何が目標で、どうなりたいのか?? 」

「 目標が曖昧な選手 」 も数名いるようで ” 覚悟 ” が足らない様に
感じます。
明日までに単語を十個覚えなければ死んでしまう・・・
絶対に覚えるはず! そこに無理などないはず!!
” 出来ると思えばできる ” ” 出来ないと思えばできない ”

全てはお前達の行動と考え方次第です。

「 こっちがダメだったら、こっちに行く 」 

野球も人生もそんなに甘くはありません。曖昧にただ何となく生きるのは
お前達の時代は難しいと思います。監督や御両親の青春時代とは世の中の厳しさ
が違うのです。お前達の未来を監督は深く案じます。
学生時代に野球というスポーツを通じて

” 我慢する力 ”
” 生活する力 ”
” 協調する力 ”
そして ” 目配り、気配り、心配り、のできる甲斐性 ”

を育まなければ ” 学生野球の意味 ” がないと監督は考えます。

これらの力が社会という荒波に呑まれない為に最も必要な力なのですよ!

一生懸命、必死になって何かに取り組む・・・ 「 神戸西 」 ならば
” 野球 ” という素晴らしいスポーツを通じて

 ””” 人としての瞬発力 ””” を鍛えなさい!!



一球入魂 他念無し

最初から道は二つはありません・・・
一つの道が二つに分かれて行くのです!!!

一球入魂 無他念 進む・・・

週末はお疲れ様!

お前達! 覚えてくれていますか??

”” やさしさ ””
”” 可愛げ  ””


このキーワード二つは、お前達が 「 神戸西 」 に入部して
監督からお前たちへの ”” 最高のプレゼント ”” だと思います。
これから、生きて行く上でこの二つのキーワードは決して忘れないように生きて行きなさい!!
それだけで、お前たちの人生は素晴らしい人生になると監督は思います!!

「 時間 」 

これは、全ての人々に神様が平等にお与えになったものです・・・

これを、無駄に使うか! 有意義に使うか! が人生の 「 濃さ 」 になるのです!!


お前達は毎日をただぼんやりと過ごすのではなく、今日一日自分にとって最も重要な 

     「 キーワード 」

を探して、 「 即決即断即行動 」 
で行動に移せる 

””” デキル男 ”””

になる修行をしなさい! ””” イイ男 ”””
” デキル男 ” が多いのです・・・



一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日無し 今日と同じ明日もない 



追伸

昨日の朝のミーティングで、配慮=心配り だと私は思うとお話させて頂いたと思います・・・
いつも文句ばかり言わしてもらっていますので、今日は私が本当に嬉しく頂いたメールを原文のまま
ご紹介しましょう!!


昨日の練習試合、お疲れ様でした。
保護者の方々の準備、使用後の清掃と片付けに感動しました。
生徒に「これが掃除」と指導し、徹底させます。



監督さんから頂いたものです


「 子は親の鏡 」


神戸西父母会の皆々様のお子様方は、きっと 「 やさしさ 」 「 かわいさ 」 
をたくさん持つ 「 配慮、心配りのできる 」 

立派な大人の成長する事でしょう!!!


それでは、週末も ””” 神戸西魂 ”””に期待しましょう!!


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 一球入魂 無他念 コツコツやる事の大切さ!!
    前橋&#127800;富澤
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
    ARROWS−T

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM