一球入魂 無他念 成長を感じる!

週末はお疲れ様!

 

今日は、いつも気持ちよくトイレを使わせてもらっているので

「 なぜ、トイレ掃除なのか 」 監督の考えを少しお話したいと思います。

 

トイレ掃除ですが・・・

お前達の先輩である現高校一年生から取り組みを始めました。

彼らは、なかなか力が一つにならず、結果が出なかった事で監督も悩みましたが

監督自らが毎日行っている事で、「 何か選手の心の成長に役に立つことはないか? 」

と考えた時、監督自身も成長させてもらったことの一つに ”” トイレ掃除 ”” があり

直ぐに取り組めることでしたので即実行に移したのが始まりです。

取組後の先輩諸氏の大活躍はお前達も、よく知っていると思います。

その先輩達は ” これからもトイレ掃除の意味 ” を忘れなければ、

日本野球界のリーダーシップを取って引っ張っていける人材に成長して行くのだと信じています。

 

人の後始末をそっと誰も見えないところで行える自分になれたのかなとも思えるようになりましたか??

そういうこともきっと何かにつながっているのではないかと思えるようになりましたか??

 

「 なぜトイレ掃除なんて・・・ 」とふと疑問に感じるときがありませんか???

 

しかし、その疑問を乗り越えて掃除を続けて行き

「他人のため」に掃除をする、人に喜んでもらうために掃除をする!! の段階に進んで欲しいのです。

それは、監督に言われて仕方なしに 「『自分のために』とやっていた掃除」に対して疑問を感じた時に

「他人のために」と意識を転換する力を付けることで前進していくことになるのです。

これは、社会に出た時にお前達に持ってほしい能力です。

 

自分のために自分が懸命になる(利己)

他人のために懸命になる(利他)

特定の誰かのためではなく、すべての人のためにあらゆることを引き受けて全身全霊で取り組む

 

トイレはお前達の場所でもあるし、監督の場所でもあります。トイレ掃除は監督がやらなくてもいいし、

お前達がやらなくてもいい掃除とも言えます。ですからトイレがきれいなチームはメチャクチャきれいですし、

汚いチームはすごく汚い。チームに掃除の習慣が根付いているかどうか、トイレを見れば一目でわかるわけです。

 

「凡事徹底(当たり前のことを徹底して行うこと)」「率先垂範(自ら手本を示すこと)」

 

そうです! リーダーシップを学ぶにあたってトイレ掃除が最もわかりやすく、良いトレーニングになるからです。

 

これからお前達は 「 神戸西 」 で多くを学び、たくさんの経験をすると思いますが、

チームの指針でもある ” 心を鍛え ” ” 男を磨く ” そのための修行の一つだと理解して

 

             これからも使いたくなるトイレ!

 

に是非して下さい。監督はお前達にいつもトイレではお世話になり、気持ちよく使わせてもらって

心から感謝しています。同時に、トイレ掃除がキッチリできる中学生のお前達は本当に立派だと思います。

他人様には言いませんが、 「 監督の小さな自慢です 」 

もっともっと、美しく、人様の目線に立って掃除のできる ” イイ男 ”  になる努力をしなさい。

 

忘れてはなりません・・・いつも言っているでしょ!!

 

人が一番見たいところは、        ”” 見えないところ ””

人に見えていないと勘違いしているのは  ”” 見えないところ ””

 

トイレ掃除も見えないところをキレイにしなければいけない原点があるでしょ!!

今一度、検証して徹底してみなさい!!!

 

 

 

一球入魂 他念無し

気持ちの転換と置き換えを出来るようになりなさい

 

 

追伸

お前達の思う 「 イイ男 」 とはどんな男なのか??

日記に記して来なさい。

 

また、 「 道理 」 と 「 徳を積む 」 の意味を

調べ、お前達の考えを記して来なさい。


一球入魂 無他念 人の役に立つ・・・

週末はお疲れ様!

 

久しぶりの練習でしたが、いかがでしたか??

 

皆、それぞれに練習して来た成果を感じる内容で、監督も

本当にうれしく思います。

特に一年生は、しっかりと食事に始まり、自主練習も 「 やって来たな! 」

というのがヒシヒシを感じられる内容で益々楽しみになりました。

この長期間のお休みが 

 

       ” かえって良い方向へと導く ” 

 

のではと思います。監督の危惧もなんのその、今後に期待しても良い内容だったと思います。

 

一年生諸君は、今まだ ”” 神戸西という山 ”” を登り始めたばかりです。

山の麓まで、 ” お父さん ” ” お母さん ” に手を引かれ 

 

             ”” よろしくね!! ””

 

と、このあいだから山を登り始めたばかりです。早く入部してきた諸君はそれなりに 

 

       「 だいぶ神戸西の選手らしくなって来たな 」

 

という印象で監督も嬉しいです。

 

これから、登る山には

 

うねった道

階段のない険しいところ

急な坂道・・・

 

色々な困難を

 

   ”” お前達を試すため ””    

 

野球の神様がお与えになります。監督も昔の様に  

 

” 手を強引に引っ張って登らせることはしません ”

 

ですから諸君各々で到着する 「 山の頂上の高さ 」 が変わります。

その頂上から見下ろす景色の素晴らしさは、

 

       お前達の頑張り

 

で変わってくることでしょう。

 

高いところから和歌山まで見渡す者

大阪湾の美しい夜景を見渡す者

綺麗な明石大橋を見る者

 

それぞれでしょうが、いつもお話している様に ””” 人は感じ方ですべてが変わる ”””

どんな風景でも、 「 ああ、きれいだ!! 」 「 頑張って登って良かった 」

と思える神戸西での活動に是非して下さい。

 

人の役に立つ人間になりなさい  これは、創部当時から監督が選手諸君にお話している事です。

まず、お前達の今できる、今しなければいけない、  ” 人の役に立つ ” ことは・・・

 

              ””” 親を喜ばせる事 ”””

 

これを一番に出来ないと、あと何をしても 「 人に対して役に立っている 」 とは言えません。

一番近く、一番お前達の事を想い、一番心配してくれている人を喜ばせる事すら出来ないとは

 

                男として恥ずかしい!!

 

学生として最低やらなければならない事は言われずともやりなさい

自分のできる範囲で構いません。少しお母さんが楽になるようにお手伝いもしなさい

兄弟は大切にして、優しい心で接しなさい

 

あとは、野球を一生懸命に全力で取り組む事!! 結果が良ければ親は楽しいものです。しかし、

結果が悪くても、一生懸命にお前達が野球に向き合って取り組む事が親としては

 

                 ”” 最高にうれしい!! ””

 

のです。結果ではありません・・・ 結果だけを先に求める人間は必ず失敗します。

遠くに目標を置いて、目の前のできる事を全力でクリアしていくのですよ!!!

 

そうすれば、自ずと結果は付いて来ます!!!

 

 

 

一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない

 

 

追伸

上級生は、良いリーダーとなる修行をしっかりと始めなさい。

今の社会が求めているのは、リーダーシップが取れ、回りの人々を

正しい方向に導いていける人材です。

利己主義がはびこる世の中になって来ていますが、この自粛が契機となって

益々、 「 人と人との距離 」 が遠くなって 「 まず回りを見る 」 事が

出来ない大人が増えてくるように思います。

だからこそ、リーダーシップを取れる人材を求めるのです。

 

社会とは、少数で足りないものを求めるものです。 「 ニーズの発生 」 という事です。

まずお前達は、神戸西でリーダーシップが取れる人材になるための基礎を学びなさい。

毎日、少し気を付けるだけで卒部する頃には立派なリーダーになる資質が身に付いているはずです。

それは、お前達の先輩たちが証明しています。是非、神戸西でリーダーになる修行をして下さい。

 

 

人様に頼られる・・・男に生まれて最高に素晴らしい事だと思います!!!

 

   是非、   男の中の男   に!!!

 

 

 

 

 

 


一球入魂 無他念 当たり前・・・

ウィルス騒動も一段落し、終息に向かい出口が見えてきた感がありますね。

 

監督自身も高齢の父親と同居しており、まだまだ気が抜けない状況ではありますが・・・

 

今回のウィルス感染拡大の件で、監督もまた成長出来たように思います!

 

「 うがい 」 

「 手洗い 」

「 適切な社会的距離 」

 

こんなことは、監督が幼稚園の時から言われてきた事です。

外出から帰ってきたら 「 うがいをする 」

帰宅時、食事の前、トイレの後、しっかりと 「 手洗いする 」

我先にと 「 押さない、整然と並んで待つ 」

など、当たり前の事がいつの間にか監督だけでなく 「 社会全体が忘れてしまい 」

今更ながら、  「 災難が降りかかって来た時 」 に思い出したように、声高々に

言い出してしまう・・・ 監督も大いに反省です。 子供、大人、関係なく

反省や振り返りは大切なことです。お前達未成年で中学生が出来ていることが、

大人も出来ていない事がたくさんあります。

監督が昔からよく言って来たことですが、今の一年生は選手、ご家庭とも接触が

あまりありませんでしたので、この場を借りて、また、二、三年生、卒部性は

再確認の為に少々時間を・・・

 

ご挨拶や人様のお話を聞く姿勢一つですが

 

” 気を付け ” はなぜするのか? 果たして意味はあるのか??

簡単なことです ”” お話しておられる方に敬意を表す ”” 

「 貴方様のお話を気を付けて聞いています 」 という事です。

何も、特別苦痛でも何でもありませんね! ただただ、気を付けの姿勢を取り正面向いて

しっかりとお話を聞くだけです。人様を待つ姿勢も同じことが言えます。

 

何故、立ち止まっていちいちご挨拶する必要があるのか??

「 それがどれだけ手間な事なのか? 」 という事です。

” キチッとした所作の人は、人様にキチッと対応して頂けます ” 何も難しくはありません。

これから、社会に出たら 「 歩きながら会釈 」 も、全く失礼でない場面もたくさんありますが

まず、人様とお会いした時の御挨拶は ” キッチリ立ち止まり最高の敬意を持って行いなさい ”

 

物事全て 「 簡素化 」 「 略式化 」 いわゆる ” カジュアル ” にするのは簡単な事です。

それすらできない大人もたくさんいます。

 

             だからどうなる!?

 

ではないのです・・・ ””” 人間のレベル、その人持つ常識のレベル ””” の問題です!!

 

我々、神戸西の関係者は

 

             レベルの高い普通

 

を目指して行くのが目的です。 「 当たり前のレベル 」 が高くなると

そのような人々が周りにたくさん増えてきます。必然的に 「 人生もより良いものになる 」

と監督は考えます。

 

「 野球人 」 ” 野球 ” を取ったら、  「 ただの人 」 になります。

人生は、人としての時間の方が圧倒的に長いのですよ・・・

まずは 「 人磨き 」 「 男磨き 」 をしっかりとしなさい!!! 

 

我々は縁があって神戸西で出会いました。 より良い人生にするために

高いレベルの当り前を皆が持てるように努力しましょう! 監督も負けず成長したいと思います!!

 

 

 

一球入魂 他念無し

 

 

毎日成長、一生成長 !!

 

 

追伸

一年生のご家庭に於かれましては、なかなかお話しする機会もなく

申し訳ありません。

本年度入部のご家庭は、大きな問題も聞くことなく

例年以上に素晴らしい意識の高いご家庭が集ってくれたようで

大変うれしく思います。

 

一部、早くチームの一員としてグランドで頑張って欲しい選手には

少しずつですが主力選手として対応して行こうかと思っておりますが、

ことのほか、 「 打たれ強い 」 子供が多そうで安堵しております。

恐らく、ご家庭での躾や育て方が良かったのだと感服しております。

三年後、卒部の折には、 「 入って成功、卒部して大成功 」 と

なります様に、力を合わせて御子息の成長を促して参りましょう。

 

それでは、来るべき練習再開を楽しみに今週も楽しく、明るく、生活したいと思います。

 


一球入魂 無他念 勉強も色々と・・・

長らくお会いしていない選手諸君も大勢居りますが、

皆それぞれ、しっかりと課題に取り組んでくれている様で

監督は本当にうれしく思います。

人生の中でこれほどふんだんに自分の時間を使えることは早々ないのですから

普段できない色々なことにチャレンジして行きなさい。

 

・少し語学に興味を持ち勉強してみる(あいさつ程度でも良いと思います。)

・他の競技をしている友達とコミニケーション取ってみる。

・家の用事をたくさんやってみる(監督との約束は最低限守りなさい)

 

普段お前達は本当に忙しいと思います。監督が学生の時よりも忙しいのでは

と思います。

 

いつも言っている様に 命=時間 です。無駄にせず今やれることを全力でやってみなさい。

また、新しい自分を発見する良い機会となる事でしょう!!

 

他の競技をやっているお友達から色々と情報を集めてみるのも良いと思います。

野球界にはびこる悪習も、お前達の時代で少しずつ変えていくつもりで考えてみる

良い時間となるやも知れません。

今の高校一年生の先輩にはよくお話しましたが、 

 

「 人は物事を急激に変えたがる 」 動物です。恐らく頭が良いからでしょか・・・

「 何事も少しずつ変えていく 」 のが、”” 人 ”” らしい進歩の仕方なんだと監督は考えます。

だから、 ” 毎日少しずつ変わる努力 ” が大切になります。毎日変わることができれば

負担少なく、ドンドン良い方向に向かって行くのだと思うからです。

 

この自粛明けからは練習に留まらず、色々と考え方を根本的に変えて行こうかと思っています。

 

より主体性の高い、 ””” 高い常識、意識を持つ集団 ””” に変身していけたらと思います。

 

それでは、口酸っぱくなりますが 「 学習だけはしっかりと! 」 取り組みなさい!!!

 

 

 

一球入魂 他念無し

一瞬一生です! 今日も大切に生活して行こう!!

 


一球入魂 無他念 時間は命

日本全体が、緊張状態ですがこんな境遇もそうそう経験できません。

いつも言っている様に、全ては 「 各々の感じ方、捉え方 」 これで

” 良いようにも ” ” 悪いようにも ” 道は分かれてきます。

また、

 

人間どんな状況になっても ”” 時は止まりません ””

 

いつものミーティングもまんまです。  ” 時計の針に負けず ”

毎日、少しづつでも 「 前に進む 」 努力をしなさい。

「 ウサギと亀 」 のお話は皆知っていると思います。

 

休憩しながら、ピョンピョンと勢いよく進んでいくウサギ

休まずコツコツとゆっくりでノロマですが進んでいくカメ

 

勝負の最後は別として、道は

 

         ”” 前に進むためにある ””

 

いつ、いかなる状況になろうとも毎日少しづつ

 

          ””” 前に進む努力 ”””

 

をし続けなさい! きっとお前達の 「 夢 」 や 「 目標 」 に

着実に進んで行くに間違いありません。自分を信じて突き進むのですよ!

 

 

 

 

一球入魂 他念無し

自分を信じると書いて・・・ 自信となる


一球入魂 無他念 道

自粛自粛でお前達も大変な毎日というか、うんざりしてしまう様な

日々になっていないか監督、少し心配です。

オンラインで見る表情からは皆充実した毎日にしている感じは受けましたが

いつもお話している様に ” 我慢 ” ” 辛抱 ” は

 

           ”” イイ男 ””

 

になる 「 男の修行 」 の一つです。

修行に良い機会を頂いたと思って毎日をを無駄にすることなく

過ごしなさい。

 

毎日を素晴らしい一日にするためには、とにかく感謝の言葉を多く口にする

毎日にしなさい。人間はだれ一人として、一人で生きて行くことはできません。

今日一日、生きていられるのも、幸せな一日に出来るのも。周りの方々の生きる手助け

があって初めて幸せを感じられるもの。そのことに深く感謝しなさい。

いつもお話している様に人間は  ” 受け取り方 ” で全て変わります。

今日一日に深く感謝をして、困難な事、嫌な事、落ち込む事、があった時には

全て ”” 男の修行 ””  だと思って、背中を向けず前を向いてトライしてみなさい。

全てがお前達の財産に変わります。

 

それでは、明日も ” やることは先に片づけて ” 素晴らしい一日にしなさい!!

 

 

一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない


一球入魂無他念 成長する時

折角、練習を再開したとたんに緊急事態宣言が発令され

残念ですが、練習を当分お休みしなくてはならなくなりました。

 

お前達の年代・・・ 色々と吸収し、今後の成長や人生を生きて行く

基礎を作る年代かと思います。価値観なども中高生の間に育まれていくのだと

監督は思います。

今の境遇を大いに活かす取り組みにマインド(気持ち)をシフト(持って行く)しなさい!

 

ミーティングでもお話しましたが、 「 この時間の使い方がこれからの人生を左右する 」

といっても過言ではありません。自分をしっかりと持って取り組めば

ライバルに差をつけることも可能でしょう。でも、そうでなければ差をつけられると思います。

まずは、自分が取り組まなくてはならない事をしっかりと理解しなさい。

 

この休みの期間に最も差が付くのが ””” 学力 ””” まずは、苦手科目の克服をしなさい。

 

      しっかりと、一日最低5時間は学習の時間に当てなさい。

 

後は、監督と約束したことを毎日コツコツとおやりなさい! 人間として大きく成長できるチャンスです。

 

野球の自主練については、 「 主体性を持ち 」 取り組んでくれれば監督は満足です。

まずは、自分がどうなりたいのか?? どうなりたくて 「 神戸西 」 に入部したのか???

そのために何をどうしなければいけないのか!? をよく考えてそれに相応しい練習にしなさい。

 

再開した時に、お前達が大きく成長している事を心より楽しみにし監督も毎日生活して行きたいと

思います。

 

いつも言うでしょ!!  ピンチはチャンス! チャンスは大チャンス!!

 

この度は、時間はいくらでも使えます! こんなチャンスは一生ないよ!!! 

 

 

      野球人として大きく成長する   大チャンスです!!!

 

 

一球入魂 他念無し

 

一瞬一生!今日も笑顔で最高の一日に!!!

 

 

 


一球入魂 無他念 始まり・・・

週末はお疲れ様!

 

コロナウィルスの感染拡大で 「 できるかな?? 」 と危惧していた

入部式も簡単ではありましたが無事行う事ができ、安堵しています。

 

一年生諸君!

これから登る山は    ” お前達自身で登る!と決めた山 ”

登山家の人々は 「 エベレスト 」 「 キリマンジャロ 」 などの世界最高峰の

山々を頂上目指して登ります。

どんなに険しくても 「 険しいからやっぱりやーめた 」 と登ることをやめてしまう

登山家はおりません。

死と背中合わせで、ギリギリ生きるか死ぬか・・・ それこそ ” 命を懸けて ” 

テッペンを目指すのです。

 

これから登る山の入り口までは、お父さん、お母さんと手を繋ぎ、 「 さあ頑張りましょう 」

と、これから始まる 「 野球道 」 という道の入り口まで来たと思います。

まずは、 「 神戸西 」 という峠に入りました。

監督は、道先を案内はさせてもらいます。 

” どの頂点を目指すのか ” ” そのためにどの道を進めばよいのか ”

あと、お前達は頑張るのみ!!

 

幸い、意識の高い選手が揃ったのでは?? と感じておりますので、今の気持ちを忘れず

いつまでも ” 野球道 ” を極める努力をしなさい。

「 神戸西 」 に入ったことを監督は ” 絶対に後悔はさせません ”

お前達は、しっかりと自分を持ち ” 主体性 ” を持って練習するのみ!!

是非、 「 神戸西 」 の黄金期を作って下さい。

監督は、お前達に大きく期待し、楽しみに練習に行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

一球入魂 他念無し

 

地球とボールと御縁は丸い お前達との御縁に心より感謝!!!

 

 


一球入魂 無他念 取り組み方

週末はお疲れ様!

 

大会は残念な結果で終わりましたが、実力的にはこんなものだと思います。

自分の事をよくわかり、上へ上へ目指して行くのであれば早く気付いて行動に

移すことです。

 

気付く→考える→行動する

 

まずは、私生活を含めた生活に対する取り組み方、心構えが大切です。

 

人は皆・・・  心→気持ち→行動 となります。

いくら時代が変わっても、この順序だけは ” 人が人でいる限り ” 変わりません。

しっかりと 「 今生きていることに最大限の感謝 」 をして、 “ 命を無駄にせず ”

一瞬一瞬を大切に丁寧に生きて行きなさい。

 

高校生諸君も 「 一人減り、二人減り 」 して、監督も一番寂しい季節になってきましたが

三年間、監督に付き合ってくれて本当にありがとう! 少しは、お前達が生きて行くのに

監督という存在は、役に立ちましたか??? 少しでも自分自身で成長を感じることが出来たなら

監督は、大満足です! 「 人は毎日変われるし、毎日変わらないといけない 」 事を

決して忘れることなく、 ” 一生成長し続けて下さい ” 

監督も毎日自分を変える努力をこれからも続けて行きたいと思います。

お前達は、監督の熱をぶつけた最後の学年になるかと思います。

少々強引な時もあったかも知れませんが、必ずこの先 ””” 役に立ちます ”””

厳しく叱った時もありましたが、お前達には叱ったのではありません・・・

「 男と男の付き合いの中で監督がお前達に情を送った 」 という事を、

歳がいくつになった時でも良いので気付いて下さい。

その時に、またお前達は ” 原点に戻れます ”  自分自身を信じて自信を持って

人生という道の真ん中を腕を振って堂々と歩いて行くのです。

お前達には、その資格が十二分にあるから・・・ 戻れる原点を持っている人は

本当に少ないと思います。

でもね、お前達は戻ることのできる人としての原点をお前達自身で 「 神戸西 」 に

作ることができたから、上手く行かない時、思い通りにならない時でも、原点に立ち戻り

振り返ることで、

 

 

           ””” すべて上手く行きます!!! ”””

 

 

努力したからといってすべて上手く行くとは限りません

しかし、努力しなければ決して上手く行くはずはありません

このことは、忘れることのないように・・・

 

でも監督は、心から信じています!

いつも感謝し、そしていつでも原点に戻れるお前達は絶対に上手く行くのです!!

いつも楽しく、そして笑顔で命を精一杯使える人になるのだと!!!

 

 

 

一球入魂 他念無し

 

一瞬一生

感謝が多くできる人は、幸せな人です・・・

 

                         いざ!さらば!!

 

 


一球入魂 無他念 終わりは始まり・・・

三連休はお疲れ様!

半日の練習となりましたが、これからの課題・・・
「 短時間でいかに質を上げて行くか!! 」
のお題を早くクリアする習慣がつくように努力しなさい。
コンディショニングが世間的に叫ばれて、時間も経っています。
これからのアスリートは、 ” いかに時間の質をあげるか!? ” が
勝負になってきます。
短い時間で、集中して練習が出来るように訓練していきなさい!
さて、表題のように・・・
毎年毎年、同じことを言っておりますがそれは大切だからお前達に理解をして欲しいのに
他、なりません。
     ” たまには ” ” 今日くらい ”  ” 一日くらい ” 
        我々に上の三つのワードはありません!!! 
毎日コツコツと半歩ずつ前進して行くのですよ!!! 今の時代、 
         「 休息は適度に取れています!!」
しっかりと毎日しなければいけないことを ” 粛々と ” おやりなさい。
そうすれば 「 きっと道は開けます 」
一球入魂 他念無し
終わりは始まり・・・ 止まることなく全速前進!!!


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 一球入魂 無他念 コツコツやる事の大切さ!!
    前橋&#127800;富澤
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
    ARROWS−T

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM