一球入魂 無他念 想い・・・

週末はお疲れ様!

体の疲労もピークでしょうが、ケアだけはしっかりとして
無用な故障だけは避けるように気を付けなさい!!

今日は・・・

新入部員も何とか 「 神戸西 」 にも慣れてきたように感じますので、
先日来、お話をしている ” コミニケーション ” について少々考えてみましょう!


       ” 人様に自分の想いを伝える ”

非常に大切なことです!! 監督の学生時代は 「 黙って言われた事に従う 」
事のみが許される野球界でしたが、今の球界は 「 しっかりと意見は言う 」
これは年齢関係なく ”” そうするべき!! ”” だと
監督は考えます! いつもお話している様に しかし!!

お話しさせて頂くタイミング
お話しさせて頂く 人


を誤らず ””” 正しい日本語で ””” ハキハキと
想いをお伝えすることが大切です。

ここで 「 コミニケーション力 」 が試されるのですよ!

一番大切なのは何ですか??

監督は   「 表情 」  特に ”” 目 ”” が大切だと考えます!

昔から 「 目は口程に物を言う 」  と言いますが
監督もその通りだと思います。ミーティングの折に選手諸君全員と目を合わせるのも
そのためです。

そして、 「 熱さ 」 言葉にどれくらいの ” 必死さ ” ” 想い ” があるのか、
これをお伝えすることが次に大切だろうと思います。

あとは、お前達は普通に出来る事です。 適切な日本語をしっかり、ハキハキと使う!

「 神戸西 」 では、日記も記してあるわけですから、日記を使うことも大切です。
監督は、よくお手紙を書きます。その訳は・・・ 言葉ではお伝えしにくい事、
照れくさくて ” 素直な想いをそのまま ” お伝えする事が難しい事が
たくさんありますので、お手紙に記すことで、 「 想いをそのままお伝えする 」 
事が出来る ( 先週の直角のお話しに通じます ) ので、 ” どうしても伝えたい気持ち ””
は、手紙を書くようにしています。

     お前達も日記に想いを、 「 熱く 」 記せば良いのです!!


      一年生ですが、2,3名の諸君の日記からは熱さを感じます!!

「 欲 」 と 「 わがまま 」 を書き記している時もありますが、


お前たちの年齢では許されること、さらけ出さないといけないこと


だと監督は思います!!!

いつかの日記にも書いたことがありますが、「 大きく吐けば、大きく吸い込める 」

””” 想いを出し切れば、入ってくることも多い!! ”””
のです! お前達が 「 大きく成長 」 するために

 ”今やっておかないといけない事 ”

遠慮なく、監督に想いを伝えてくれればよいのです。




一球入魂 他念無し

明日の為の今日に! 野球も生きることも 「 準備が大切 」 です!

一球入魂 無他念 一生の友

週末はお疲れ様!

雨天にも関わらず、しっかりと練習が出来る環境に大いに感謝し
感謝の気持ちを ” 一生懸命に野球に取り組む ” 事で野球の神様に

     ””” 御恩返し ””” しなさい!

先日来、チームワークについて色々とお話させてもらっています。

「 人の為に何か出来る事を全力でやる 」 事の素晴らしさ

は先日お話した通りです。 「 人のために何かをやる 」 のは人の為にだけではない!!

” 自分と自分の回りの人の人生が活き活きと幸せであれば自分も幸せな心になる ”

ということを、お前達に知ってもらいたいのです。残念ですが、
これは大人でも気付いていない人がたくさんいます。

そのために最も大切なこと・・・

正面を向いて、いつも直角に仲間と付き合う!!

先日もミーティングでお話ししましたが
言いたいこと、直して欲しいこと、を言える年代は二度と帰っては来ないのですよ!
今、 「 神戸西 」 で正面切って、「 直角にぶち当たりながら 」 付き合いが
出来なければ 

     ””” 一生イイ付き合いができません ”””

時にはケンカするのも大いに結構! 監督はそういう考え方の人間です。
お前達の年恰好で、人の痛みや悲しみをすべて吸収して上げるのは無理なことです。
言いたいことを言い合って、互いに接点を見つけなさい。
それが出来て初めて

           ””””” 男気 ”””””

が出せるのですよ! そして、 ” イイ男 ” どうしの付き合いを是非しなさい!
特に三年生は、最後の一年となりました。
お前達には入部当初から厳しく修行させました。もしかすると監督が

               「 想いをぶつけられた 」

最後の学年になるかも知れません。三年生諸君とは、 「 正面衝突 」 で
お付き合いさせて頂いているつもりです。

おとな気無い事もなりふり構わずやってきました。最終最後まで 「 第二の青春 」
のまま、お前達とは付き合いたいと思っています。
最後まで厳しい修行に耐えるのですよ! その中から、助け合い、励まし合って

         「「 友情 」」

が生まれるのです! 厳しい環境から 「 力を合わせて頑張り通す 」 チームワークが
生まれると監督は確信しています。

「 あいつはあんなんやからエエねん 」 「 あいつは直らんからほっとこ 」

監督は大嫌いです! そんな冷めた奴が ” リーダーシップなど取れません!! ” 

いいですか、お前達は 「 監督の子 」 になると、入部してきたはずです。
熱さのない男は ” イイ男 ” になんてなれません!
熱さのない男は ” 魅力的な男 ” であるはずがありません!



一球入魂 他念無し

バッティングと一緒! 直角にぶつかって!!

人間関係も 「 センター返し 」 であることを忘れるな!!!

一球入魂 無他念

週末はお疲れ様!

強化トレーニング時期に入っておりますので、パフォーマンスは
落ちているかと思いますが、全ては 「 試合に勝つため 」
互いに鼓舞しあってやり抜きなさい。ケアは怠らずしっかりと!!!

まだ、回りばかり見て 「 主体性 」 を持てずに ”” 変わろうとしていない ”

諸君が居りますが、非常に残念極まりありません。

少し前でしたら、 「 手を加えても 」 やらせておりましたが、現在
は 「 話の中で理解してもらう 」 方法を取っていますので、
「 心がない 」 諸君は、ただ聞いているだけ、監督が一方的に思いを語って
いるだけ ” 何ら前進できていません ”

監督の性には合いませんが、変わらない諸君は放置しておくほかありません。
「 何かを放棄 」 している様で、このところしっくり来ていませんが・・・


感覚・・・

薄れない感覚 → 暑い、寒い、痛い、怒り、恨み・・・
薄れていく感覚 → 臭い、怖い、楽しい、うれしい、美味しい・・・

慣れてしまうと大切な初めての感覚が薄れてしまうのです。
薄れて欲しい感覚は逆に強い心の持ちようがないと薄れてはいかないのです・・・

        慣れとは 「 それほど恐ろしい感覚 」 

お前達、全ての諸君

一年生 「 神戸西 」 で頑張るぞ! という中の一つ一つの気持ちが

         あいまいになって来ていませんか??

二年生 「 神戸西 」 で頑張るはずが

         居心地が良くなり過ぎていませんか??

三年生 「 神戸西 」 で苦労して掴んだ成功体験を

         勘違いしていませんか?? すべて周りの方々のお陰様
感謝の心を忘れていませんか? 仲間がいて初めて 「 神戸西 」 です。
”” 男気 ”” の意味忘れていませんか?? 口だけの軽い男になっていませんか?
ガムシャラに食らいつく気持ちを忘れていませんか?????



今は、精神的に追い込む練習はさせていません・・・ チームの方針ですからこのまま進みます。
「 追い込まれないと自分を追い込めない 」 これは、


              「 普通のレベルの低い人間 」


「 神戸西 」 で何を学び、その目的は何ですか??


もう一度、最初を振り返って 「 猛省する日 」 に今日はしなさい!!



一球入魂 他念無し

時計に負けてるぞ!!




追伸

入部を決めてから今日まで

自分にどんなウソをついたかを具体的に記し、今後の取り組みの決意を
日記に記して来なさい!!!
       
     


一球入魂 無他念 今日、足元・・・

週末はお疲れ様!

「 私は変わります! 」
「 私は新しい自分に生まれ変わります! 」


毎日 ” 変わる努力 ” をしなさい!!

監督もお前達に負けずに ” 変わる努力 ” を続けたいと思います!


さて、センバツウィークも終わりを告げ 「 春にチャンスのない 」 我々
は、チームとしても ” 主体性 ” を持って、今一度、過去を振り返って
 ” 検証 ” ” 反省 ” してガムシャラに練習する他ありません。
少し、監督の思いと 「 温度差 」 のある諸君もいますが、
”” 力づく ”” で指導していない現在では一旦お話をして
待つ他、監督にはすべがありません。


”” 主体性 ”” に目覚めて、一歩、二歩、と前進してくれることを期待します。

「 足元 」 今日やるべきこと
「 目的 」 何のためにやるのか
「 目的地 」 なりたい自分・・・

「 なりたい自分 」 は見えていても 「 今日やるべきこと 」 が
見えていなければ、それは・・・


             ””” 妄想 ”””


” 夢 ” までも行きません・・・ しっかりと 「 足元 」 を見て
今日やらなければならない事を主体性を持ち判断しなさい!



一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない


追伸

新入部員ですが、非常に明るく野球が大好きなのが伝わってくる
子供たちが多く楽しみにしております。
早くも練習に対する取り組みも非常に良い子供もおります。
まだまだ、少年野球が抜けていない子供も目につきますが・・・

今の調子で 

苦しい練習を楽しく!
力を合わせて 良い時も、悪い時も笑顔で!

三年間やり切ってくれればと思います!!
三年間やり切れば 「 その後の人生において貴重な体験 」 
のできるチームだと自負しています。
「 人生の大きな糧 」 となるよう、私も引き続き勉強、精進を
させて頂きたいと思います。

   諸君の野球人をしての大きな成長を期待します!!!



一球入魂 無他念 終わりは始まり・・・

週末はお疲れ様!

いよいよ 「 センバツウィーク 」 に入りましたが
監督は大いに期待し楽しみに初戦を待っています。
勝ち負けよりも、諸君の 「 神戸西 」 らしいプレーを期待します!!

卒部性も ” 一人去り、二人去り ” 毎年一番寂しい時期が来ました。
「 もう一年いたら、もっと立派に出来たのでは?? 」 と自問自答を
監督もする時期でもあります。

” あと一歩 ” が付きまとう学年でしたが、厳しく、楽しく、過ごすことができ
監督も振り返ると ”” 楽しい学年だった ”” と感じています!

最後の半年の前半は、まだまだ 「 ガキの振る舞い 」 が垣間見え、
成長を感じませんでしたが後半は、監督のゲキ!に応えて 「 主体性を持って 」 
行動をしてくれたと思います。
特に早朝よりのグランドの設営、トイレ掃除、を自主的にやれたことは
お前達の今後の人生において” 大きな大きな経験 ” であったと思います。
きっと、 ””” 人生の大きな財産 ””” を作れたことと確信します!!!
高校へ行っても、母校野球部の為 「  徳を積みなさい 」


きっちり終われたので、しっかりと始められると思います!!!


何事も・・・

大きく失敗をしなさい
大きく出し切りなさい

息と同じです。

大きく吐けば、大きく入ってきます!!

お前達の大成功を心より祈ります!!!




それでは、大きく期待して楽しみにしておきます!!


一球入魂 他念無し

終わりは始まり 終わりよければすべてよし・・・

一球入魂 無他念 心の持ちよう・・・

週末はお疲れ様!

いよいよ来週には 「 全国選抜大会 」 が始まります。

年明けから ” 期待外れ ” の選手諸君ですが、監督は


””” 大いに期待し、ワクワクしています!! ”””


勝負の勝ち負けは、もちろん ” 勝つか、負けるか ” しかない訳ですから
「 負けず嫌い 」  の監督は、 

”” 絶対に勝ちたい ””
 です!! しかしながら、お前達の
”” 大きな成長 ”” が確認できれば、


          ””” 大いに満足! ”””


お前達なりに冬のトレーニングに一生懸命取り組んできたと思います。
その成果をいかんなく発揮して、 「 ひと冬でこんなに成長するんだ 」 
と感じさせてくれれば、監督は満足です。
お前達も中学生の野球とはいえ、全国大会ですからこれからの野球人生の

” 大きな肥やし ” ” 大きな自信 ” としてくれることを祈ります。

年明けから 「 人の生きる価値 」 について何度もお話させて頂いています。
「 命=時間 」 であることは、お前達も重々承知してくれていると思います。
もうすぐ、春休みが始まります。この春休みの間に、また大きく成長をしなさい!
また、大きく変わりなさい!!

次のお前達のテーマは、昨日ミーティングでもお話ししましたが、


   「「 人に幸せを与える 」」  


事について、一度よく考えてみなさい。もう一度、周りの方々に

目配りしてみなさい
気配りしてみなさい

何に気付き、どんな心配りが必要だと考えましたか?


一球入魂 他念無し

今日も一生懸命に生きなさい!



追伸

まずは、一番近い 「 家族の人たち一人ひとり 」 に
どんな幸せを与えないといけないか? そのためにどのような行動、言動、
また、生活の取り組みをすべきなのか??? を日記に記して来なさい。

一球入魂 無他念 思い込み???

週末はお疲れ様

秋チームのゲームもようやく出来るようになりチームの体にはなって来たかと思います。

表題の通り 「 思い込み 」 したことはありますか?

昔から 「 病は気から 」 など、 ” 気持ちの持ちようで人間変わる ” 
ことわざなどが外国でもたくさんあるのは ” 気の持ちよう ” が大切だから
に他なりません。

「 練習通りに出来ない 」 「 練習を違う事をゲームでする 」 諸君は、

     ”” 俺は出来る! という思い込み ””

出来るまで、練習が出来ていないと監督は思います。 自分にウソをついている練習
をしている諸君が、残念ですがまだおります。
昔は、 「 殴ってでも 」 させていましたが、 「 それでよいのか?? 」 を問うている今は
自分で自覚して ” 変わる努力 ” をしないと、前へは進めません。

再三再四、お話させて頂いている選手もおります。残念ながら監督は ” 家庭教師 ” ではありません。
何度繰り返しお話しても変わって来ない選手は・・・

                手の施しようがない

のです。監督の性格や想いとは相反することですが、 「 放っておく 」 他ないのですよ・・・
これは、今のチーム方針を監督も守り、チームを守っていかなければならないからです。

早く気づいて、 ” 自分を変える努力 ” をしないと

          「「「 人生大きく遠回り 」」」

してしまいます。 ” 一日も早い気付き ” を期待します。




一球入魂 他念無し

今日と同じ昨日なし 今日と同じ明日もない


命を大切にするのです・・・・・

一球入魂 無他念 希望

週末はお疲れ様

いつもお話ししているように



負けに不思議の負け無し‼



検証して、また練習、工夫、練習
これの繰り返しでしか進歩はありません。
足元、手元、をしっかり見る事も大切ですが
近くを見過ぎると得てして

絶望、嫉妬、妬み、などネガティブなワードが
出てきがちです。
上手くいかない時には‥

遠い空の向こうの方を見るようにしなさい。
海のまだ向こうの空です。
そのには、

夢や希望、そして問題を解決してやり終えた
達成感、満足した自分

が、見つけられる事がよくあります。
我々神戸西も一旦立ち止まりましたが、
ここで、遠い空の向こうにある

大成功!

を見るためにもう一段の努力をしよう!


練習、練習、また練習
前進、前進、また前進


神戸西は、一ミリでも前に進むのですよ‼



一球入魂 他念無し

毎日勉強、毎日成長!

一球入魂 無他念 心・・・

週末はお疲れ様

連日の公式戦で消耗度も高かったかと思いますが、 「 大好きな野球 」
です。苦にはならないでしょうが、ケアだけはしっかりとするように!!

非常に残念な結果になりましたが、 「 負けに不思議の負けなし 」 
と言います。監督もその通りだと思います。
根本的な原因は日曜の朝にお話しした通りです。

人は過ぎた下積みを皆忘れてしまいがちです・・・ いつも謙虚さと感謝の気持ちがあれば
新鮮な気持ちで、下積みを思い出し大きな失敗をしなくて済むのです!
これは、野球に限らず人生も一緒です!!
生活力の大きな一つになります! お前達は、取り返しのつかない大きな失敗を
してしまいました。敗戦という結果は ” 数字となって残る ” からです。
      
       「 命 」 一度きりです!!

           最高の結果を求めもっと努力しなさい!!

なる、ならない、 は 「 野球の神様がお決めになること 」
神様を味方に付けるのか、見放されるのか、 はお前達次第!! 

     ”” 質です質! 質がものをいうのです!!! ””

幸い、敗者復活戦は初戦突破することが出来ました。 甲子園さんも強敵でしたが、
お前達が 「 力を合わせ 」 小さな壁ですが乗り越えることが出来ましたね。


小さな達成の積み重ねが大きな成果となって現れることを絶対に忘れないこと!!!


一球入魂 他念無し

振り返りは一秒・・・ 最初の苦労を思い出せ!!!



追伸 



監督は結果を云々言っているのではありません。

いつもお話してるでしょ

      「 優しくなりなさい 」

チームに、人様に、家族に、仲間に、先生に、後輩に、先輩に、・・・
全ての人々に優しくなりなさい。

イライラし、意気って、物事を雑にしてはダメです。
優しさに欠けるから物事を 「 自分本位 」 に考えてしまうのです。
人様を最優先に考えられた時、

   リーダーになる資格がようやく頂けるのです

監督と6年生の2月に出会い入部して来て2年が経ちました・・・
昨日のお前の考え方を見て監督は 「 心が痛かった 」 です。

監督のお話は下手糞過ぎますか
お話しする時間が足りませんか
監督なりに一生懸命に心を込めてお話しているつもりです。

2年という月日が 「 無駄に感じ 」 ました。

ようやく野球はまともに出来るようになってきましたが、心の成長は
出来るようになればなるほど、元に戻ってしまっているような気がしてなりません。
中学生の野球のレベルは確実に落ちてきています。これは監督だけが感じている事では
ないと思います。お前の諸先輩に比べてもまだまだ見劣りします。
少し位、野球がまともに出来たって到底 「 日本を代表する選手になんてなれません 」
いつも言ってるでしょ 「 良い選手 」 ではなく 「 良い野球人 」になれ!
と・・・

   今のお前で ” 日本の野球界を背負って立つ ” 人材になれますか

あと一年しかありません。 「 良い野球人 」 になり、後進を導くのです。
そして、日本の野球界を守れる大きな人材となるよう成長して欲しく思います。

          監督はいつまでも期待し待ちます・・・


結人

昨日はナイスリードでした。
いつも仲間の良いところを引き出せる
目配りと気配りを決して忘れず前に進みなさい。

「 良いキャッチャー 」 ではなく 「 凄いキャッチャー 」 

に成長することを楽しみにしています。

         結人に任せておけばすべてよし!

と信頼される男に成長することを楽しみにしておきます!! 

            ナイスキャッチャー!!



一球入魂 無他念 心ひとつに・・・

週末はお疲れさま!

予選の一回戦、何とか突破することが出来ました・・・

オープン戦が大差の連続でしたので少し心配しておりましたが
案の定、上手く試合を運ぶことが出来ませんでした。
まだまだ、野球が幼稚で監督の思いには遠い道のりかと感じました。

藤田が 「 ノーヒットノーラン 」 を達成しましたが、
日曜のミーティングでもお話したように

   「 一つの事を皆で力を合わせて達成する 」 

互助の精神 がチームスポーツで生きていく事を学ぶ
最も重要なことです!

これは、藤田一人の力でなく

ゲームをして頂いた相手チーム
場所を提供して頂いた球場関係者の皆様
アンパイアーの皆様
シニア連盟の関係者の皆様
は勿論の事、チームメイトや応援してくれた先輩諸氏、ご父兄、コーチ・・・

言い出すときりがない程、たくさんの方々の援助があって初めて成り立ったのです!
「 神戸西 」 の選手諸君はこの事を重々肝に銘じて、感謝の気持ちを持ちなさい

「 竜が達成したのではなく、皆の力を結集して達成した記録 」

であることを全員が理解できないといけません! 守備陣、ベンチの選手、スタンドの選手・・・
自分も達成者の一人であることの意識が低すぎます・・・
 
    ”” 共に苦しみ、共に喜ぶのです ””

「 神戸西 」 はそういうチームでなくてはならないのです!!!
そうでなければ、監督が監督をやっている意味がありません!!!

もっと 男気 出せ!
自分の 生きている価値 を大いに示せ!

次戦は、 一丸となり強い根性の塊 「 神戸西 」 らしいゲームを期待します!!



一球入魂 他念無し

一瞬一生 今日を大切に生きるのです


追伸

「 生活力(ライフスキル) 」 の意味を日記に記して来なさい。


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 一球入魂 無他念 コツコツやる事の大切さ!!
    前橋&#127800;富澤
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
  • 一球入魂 無他念  初心に帰る・・・・
    ARROWS−T

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM